【2016年05月22日(日)】 ベリーズカフェ(BERRY'S CAFE@南阿蘇村河陰(熊本県阿蘇郡)
ベリーソフト
30b

2016年4月16日(土)深夜の午前1時25分に発生した熊本地震本震(M7.3) から36日。
現在も余震が連日続き、大分でも更なる強震に怯えながら過ごしているが、
各々目の前の仕事をして日常生活を取り戻しつつあり、とにかく余震の収束を待ち望んでいる。

熊本地震によって阿蘇郡南阿蘇村は局地的に全壊、半壊家屋が多数発生し、
大規模な斜面崩壊等でも甚大な被害に遭った地域。

熊本市側と通じていた主要道路やトンネルがことごとく被災して寸断され、
震災後最も孤立した地域となっていた印象。

そんな孤立した厳しい状態にあるも、日常を取り戻そうと踏ん張って営業していた
南阿蘇村周辺にあるお店を5月15日(日)、5月22日(日)、6月11日(土)に応援訪問。

今回も南阿蘇村で営業していた、
ベリーズカフェ(BERRY'S CAFE@南阿蘇村河陰(熊本県阿蘇郡)さんを再訪した。

爽やかな晴天に恵まれた、長閑で緑豊かな南阿蘇の景観。
美しい阿蘇五岳が鎮座。

この景色からだけでは熊本地震が発生したことはわかりにくい。
95



しかし、屋根をブルーシートが覆った家屋が点在し、
山の斜面が崩壊した痕も多数見られる。

天候にも恵まれ、熊本地震が発生していなかったらさぞやと考えてしまう。
53



崩落した阿蘇大橋方面には、大規模な斜面崩壊の痕が。
50



県道28号線沿いで元気に営業していた、
BERRY'S CAFE(ベリーズカフェ)
@南阿蘇村河陰(阿蘇郡)さんを再訪。
10



店頭から阿蘇五岳を見渡せる好立地。
52



50



根子岳の山頂も覗く。
51



立て看板。
15



オーガニック食品等を販売しており、本日も「ベリーソフト」をお願いした。
21


オーガニック食品や日用品、雑貨等を販売している、まるしぇ若葉内のカフェ。

公式サイトの紹介によると、
「阿蘇ジャージー100%の果実ソフトクリーム」とのこと。

本日はベリーのソフトクリームを選択。
直前にフローズン各種ベリーを合わせ絞り出されて提供。
店脇のベンチに座って味わった。

熊本地震で特に大きく被災した南阿蘇村において、
連日余震が続く中でも日常を取り戻そうと踏ん張って営業くださっていたお店。

南阿蘇村の復旧復興が進んだ数年後、あの時(震災直後)は大変だったですねと
一緒に笑って話せる時が来ることを切に願っています。

ごちそうさまでした。
23



27
BERRY'S CAFE(ベリーズカフェ) 
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰546-4(まるしぇ若葉内)
ベリーソフト
訪問履歴
2016_06_11 ストロベリーソフト+パン二種
2016_05_22 ベリーソフト
2016_05_15 ベリーソフト