【2016年10月16日(日)】 ふくちゃん@田隈(福岡市早良区)
ワンタンメン
21b

早良区役所先にあった百道時代から食べ続けている大好きな老舗、
ふくちゃん@田隈(福岡市・早良区)さんを再訪。

個人的に特に思い入れのある特別な存在で、
意欲ある三代目の御主人やスタッフさんが厨房を守っている。

本日も大好きな「ワンタンメン」を楽しんだ。

お昼時を外しても賑わっていたふくちゃん@田隈さんを再訪。
10



カウンター席に通され、「ワンタンメン」をお願い。
20


溢れるようにたっぷり注がれた熱々のスープ。
ワンタンメンなれど、ほぼ沈んでいる奥ゆかしい表情。

香りある醤油ダレが明快に主張し、
ワイルドな獣の匂いと共に香味と旨みがグイグイ迫り、
むわわんと上手に膨らむ。

やっぱり美味しいですねー

頭骨だけを使ったという白濁豚骨スープは、獣の風味あるフレッシュな味わいで、
妙な熟成劣化を感じず、お客さんが次々と詰め掛けることによって好循環となっている様子。
スープを調整しながら提供しており、毎回一期一会の味を楽しめる。

麺は福岡市内のラーメンとしてはやや太めに振れた、
にちっとした食感のストレート中麺。
ワンタンは香味が効いており、チャーシューは肉々しい。

意欲ある御主人が常に厨房に立ち続ける、気持ちの良いお店。
忙しくてもお店全体から細やかなおもてなしの心を感じるし、
こんなお店は本当に大好きです。

ごちそうさまでした。
21



23
ふくちゃん 福岡市早良区田隈2-24-2 ワンタンメン

訪問履歴 多数