【2017年02月05日(日)】 うどん日和@六本松(福岡市中央区)
肉ごぼう天うどん、海老天盛りうどん
12b

六本松の大通りから一本入り込んだ立地のカフェ風店舗で、
女性客を中心に行列が形成されて繁盛している
うどん日和@六本松(福岡市中央区)さんを訪問。

白河手打中華そば とら食堂 福岡分店@六本松(中央区)さんを訪れる度に
割安コインパーキング利用の関係で店頭の行列をみていたので、この機会に。

本日は二人で「肉ごぼう天うどん」と「海老天盛りうどん」を味わった。

女性客を中心に行列が形成されて繁盛している
うどん日和@六本松(中央区)さんを訪問。

こちらは二週間前の店舗外観。
10



店頭の行列に加わり、粛々と待つ。
11



暖簾。
12



待っている間にメニューを手渡された。
15



16



17



「アボカドと海老天ぶっかけうどん」が看板商品みたいだったけど、
本日は二人で「肉ごぼう天うどん温」と「海老天盛うどん温」をお願い。
その後、テーブル席に通された。

先ずは、「海老天盛うどん880円」が配膳。
20


別皿にて揚げ立て熱々の大ぶりの海老天2尾+野菜天4種が提供された、
海老天盛りうどん。
21



23



25



26




こちらは「肉ごぼう天うどん950円+トッピング鶏天240円」。
30


メニューに「国産牛の贅沢な肉うどんと人気のごぼ天」と
紹介されていた肉ごぼう天うどん。
別皿トッピングで鶏天を加えた。

表面を牛肉とごぼ天で完全に覆われていた熱々のおつゆは、
華のある出汁が利いた仕上がりで、あまみと旨みが広がる。

伸びやかな麺は、むち・にっちした食感で、
やや太めの中太くらい。

おつゆはさぬきとは差別化されており、天ぷらも揚げたて熱々提供。
うどん自体はさぬきうどんに寄ったもの。

とにかく女性客を中心に行列が形成されて繁盛しているのは立派。

ごちそうさまでした。
32



33



35
うどん日和 福岡市中央区六本松4-4-12 肉ごぼう天うどん950円+トッピング鶏天240円