【2016年04月17(日)】 中津 萬力亭@中央町(大分県中津市)
萬力ラーメン
21b

2016年4月16日に発生した熊本地震の本震(M7.3)後も丸一日頻繁に
強い余震が連発して、すっかり疲労困憊。
その日の夜も自宅の日本木造家屋では不安なので、職場に避難して一夜を過ごした。

翌日の昼食は、積極的に日常生活を求めて震源域から幾分離れた
大分県の宇佐市を経由して隣の中津市に入り、
しゅうちゃんラーメン@犬丸(大分県中津市)さんを再訪。

その後、未食だった企業系の萬力亭@中央町(大分県中津市)さんを訪れ、
野菜炒めが添えられた「萬力ラーメン」を味わった。

2016年4月16日(土)深夜午前1時25分、
熊本地震の本震(M7.3) によるテレビ&携帯緊急地震速報で飛び起き、
頑丈なビジネスデスクの下に逃げ込むと同時に停電と強震。
20b


私の自宅は日本木造家屋。
真っ暗な中でガラスが震え、木が軋んで響く自宅震度5弱〜5強の強い揺れに襲われた。

前日(2016年4月14日)の熊本地震(前震)によって余震を怖れ、
室内照明とテレビも音量大きめで点けっぱなしだったので眠りは浅く、
複数の緊急地震速報に反応できたようだ。

誘発が加わったと伝えられた不気味な強震が去り、
机脇に準備していたライトの明かりを頼りに素早く着替えてペットボトルを持ち、
安全であろう広い自宅駐車場の車へ数分後には避難。

とにかく車内のテレビでNHKニュース映像と二台のiPhoneでネット上の地震情報を得る。
平行してTwitterやFacebookで安否を確認。
20



結局、朝まで頻繁に発生する強い余震を感じつつ、粛々と過ごした。
30



夜が明けて鉄筋コンクリート造建物へ避難するも、余震が全然収まらない。
午前中は10分間に3度も震度4くらいの揺れがあるほどの發ど囘戮廼めの余震が発生。

長い闘いが始まった。




こちらは10日後となる2016年4月26日(火)朝のNHKニュース映像。
とにかく更なる強震の怖れと先が見えないことに対する疲労が蓄積されている印象。

20





2016年4月16日深夜の熊本地震本震(M7.3)発生後も
丸一日頻繁に強い余震が発生して、すっかり疲労困憊。

その日の夜も自宅の日本木造家屋では不安なので、
職場に避難して一夜を過ごした。

翌日、夜が明けると雨が上がり青空が覗いていた。
10



朝陽を浴びた雲。
11



昼食は、積極的に日常生活を求めて震源域から幾分離れた大分県の宇佐市経由で
隣の中津市入りして、
しゅうちゃんラーメン@犬丸(中津市)さんを再訪。

「ワンタンメン大盛り」を味わった。
20
しゅうちゃんラーメン 大分県中津市犬丸2110 ワンタンメン大盛り

訪問履歴
2016_04_17 ワンタンメン大盛り
2015_09_12 ワンタンメン




食後は、未食だった企業系の中津 萬力亭@中央町(中津市)さんを訪問。
10


メニュー。
15



説明書き。
16



「萬力ラーメン」を選択。
20


野菜炒めが添えられた「萬力ラーメン」。
大ぶりの豚バラチャーシューが印象的。

醤油ダレが利いた明快な味わい。

麺は、ストレートの中細麺。

ごちそうさまでした。
21



22
萬力亭 大分県中津市中央町1-35-8 萬力ラーメン580円