【2018年03月02日(金)】 LIFE IS JOURNEY(ライフイズジャーニー)@新市街(熊本市中央区)
ここから
10b

週末は創業60周年を迎えた熊本県人吉市にある有名人気老舗、
好来(ハオライ)@人吉さん御夫妻をお弟子さん達と囲んだ人吉宴に参加。

人吉の友人ともちゃんからのお誘いで旅館泊まりにし、土日で鹿児島巡りを予定。
しかし、私は直前になって予定外のどうにも外せない用事が二つも発生してしまい、
ならばと急遽前倒しの金曜夜から熊本市入りすることに。

先ずは、LIFE IS JOURNEY(ライフイズジャーニー)@新市街(熊本市中央区)さんを再訪し、
ここから」と「はじまり」の二種を味わった。

熊本県の小国町を経由して阿蘇外輪山へ向かう。
日が暮れると急激に気温が下がり始め、小国町での外気温は0度。

月明りに恵まれた阿蘇外輪山。
こちらの外気温は2度。

見下ろした阿蘇五岳と内牧温泉街等の夜景。
20



根子岳もクッキリ見えた。
21



ミルクロードを走行して大津町へ抜け、
国道57号線を進んで熊本市内へ順調に移動。

手前の有料立体駐車場に停め、下通商店街へ歩いている途中で、
ライトアップされた熊本城を見上げた。
50



午後10時50分くらいの下通商店街。
51



新市街にあるらーめん黒龍紅脇の路地にLIFE IS JOURNEY@新市街さんの
営業を示す暖簾やラーメン提灯を確認して安堵。
10



本日のメニューは、熊本版の「ここから」と
基本の「はじまり」のトッピング展開。
16



カウンター席に座り、
先ずは熊本版の「ここから」をお願い。
20


博多一風堂や
ソラノイロ出身の若い御主人による、
熊本地震発災直前となる2016年4月上旬にオープンしたお店。

熊本版の「ここから」は、以前よりニンニク香味が猛烈に利きまくった
激しい仕上がりに変化していてびっくり。

白濁したスープはふんわり心地よい獣の香りが舞い、
程よい醤油ダレと獣出汁が利いた味わいで、
むわわんと旨みが膨らむ。

麺は、「はじまり」とは差別化されたストレート中麺。

全体的に丁寧に作られていることがしっかり伝わってくる一杯。

ごちそうさまでした。
21



22
LIFE IS JOURNEY(ライフイズジャーニー) 熊本市中央区新市街5-2 ここから750円
訪問履歴
2018_03_02 はじまり
2018_03_02 ここから
2016_11_23 はじまり
2016_05_21 ここから
2016_05_21 はじまり+煮玉子




こちらは2016年5月21日に食べた際の「ここから」画像。
30