【2018年05月13日(日)】 ふらり(Furari)@北鉄輪(大分県別府市)
醤油中華そば+豚ごはん
10b

湯の街、大分県別府市の鉄輪で丁寧に作られた創作ラーメンを提供している
ふらり(Furari)@北鉄輪(大分県別府市)さんを再訪。

今や大分県内で屈指の人気繁盛店。

現在は北鉄輪へ綺麗なcafe風店舗となって移転しており、専用駐車場が確保され、
高台から別府湾や湯煙りの街を見渡せる景観も魅力的。
本日は幻想的な濃霧に覆われて真っ白け。

醤油中華そば+豚ごはん」を味わった。

現在のふらりさんの立地は、
九州横断道路国道500号線から鉄輪温泉側に県道218号線へ曲がり、
柴石温泉や血の池地獄方面の手前。

店舗前から別府湾や湯煙りの街を見渡せる景観も魅力。

本日は幻想的な濃霧に覆われて真っ白け。
10



以下は昨年2017年5月21日に訪問した際の
店舗前から眺めた湯煙り景観。
51



50



賑わう店内は満席で、待ち客は数組くらい。

暫し店頭で待った後、食券機で「醤油中華そば+豚ごはん」を選択。
スタッフさんより厨房沿いのカウンター席に通された。

先ずは「豚ごはん」から。

甘く煮込まれたやわらか豚バラ厚切りチャーシューが
たっぷり添えられている。
30



31




「醤油ラーメン」が配膳。
20


幾分透明感を残して醤油色に染まった美しいスープ。

表面には先に投入されていたのであろう細かな顆粒が漂い、
熱々の脂が上層を形成。

華のある魚介と醤油の香りが舞い、
ベースの獣や魚介、香味野菜等がしっかり支え、
旨みが上手に膨らむ。

美味しいですねー

黄色い多加水麺は、むち・にっちした食感のストレート中細麺。

いわゆる九州で多く見られる豚骨ラーメンではなく、
魚介系に振れた創作ラーメンが別府で親しまれて地域に根付き、
これだけ賑わうのはかなり嬉しい。

ごちそうさまでした。
22



23
ふらり(Furari) 大分県別府市北鉄輪6組 醤油中華そば+豚ごはん
訪問履歴
2018_05_13 醤油中華そば+豚ごはん
2017_05_21 とんこつラーメン
2016_02_14 塩ラーメン+ミニ豚ごはん
2011_04_09 醤油中華そば+ミニとろ豚ごはん
移転前に多数