【2018年11月03日(土祝)】 佐賀バルーンフェスタ2018
夜明けを待つ
32b

週末は好天に恵まれそうな佐賀バルーンフェスタ2018へ。

深夜に高速道路を利用して佐賀市へ向かい、
午前2時過ぎには河川敷駐車場入りして暫し待機。

まだ暗い午前5時過ぎからメイン会場の嘉瀬川河川敷メインローンチエリア入りして
鮮やかな青空快晴に朝陽を浴びた気球が飛び立つ美しい一斉離陸を待つ。

次第に朝焼けしてゆく綺麗な空を眺め、佐賀平野に昇る日の出を楽しんだ。

夜空に星が輝く深夜0時過ぎに高速道路を利用して佐賀市へ出発し、
午前2時過ぎには河川敷駐車場入りして暫し待機。

外気温は7度と冷え込む。

まだ暗い午前5時から動き始め、
歩いてメイン会場の嘉瀬川河川敷メインローンチエリアへ向かう。

twitterを見ると、佐賀市内の会場周辺はかなり渋滞しているようだ。
10



ゲートのある会場に到着。
11



早朝5時過ぎでも逞しく出店の一部は既に営業中。
12




15



臨時開設されたJRバルーンさが駅からぞろぞろと流れ込む。
16



メイン会場の嘉瀬川河川敷メインローンチエリアに到着。
20




21



朝焼けと共に夜が明け始める。
25



次第に朝焼けしてゆく空を眺め、佐賀平野に昇る日の出を楽しむ。
27




28



本日の競技開催が決まって安堵。
すると続々と関係者の車が会場入りして準備が進む。
29



30




31




32



遂に日の出。
33



会場の向かって右端では、
競技者ではないスポンサーバルーンの離陸準備が進む。
35



競技バルーンより先に朝陽を浴びたスポンサーバルーンが離陸。
風の状態を探るそうだ。
38



土手まで接近して来たスポンサーバルーン。
43