【2018年12月15日(土)】 酒房 魚虎@熊手(北九州市八幡西区)
北九州忘年会+黒門・黒木リスペクトラーメン
2018_12_15_uo21

15日(土)の夜、北部九州の麺関係者による忘年会に参加。
参加者は福岡県内だけでなく、佐賀、山口、長崎、熊本、大分、沖縄からも集まった約40名。

そもそも黒門@遠賀町オープンすら15年半前の2003年6月14日なのだから、
20年近く続いている麺好きの集まりだ。

3年連続で会場はありがたいことにミシュランガイド福岡・佐賀2014にもビブグルマン評価で
掲載されている予約が取れない人気店、酒房 魚虎@熊手(北九州市八幡西区)さんにて。

個人的には珍しく宴でお酒を呑み、仕事をされた海と山の幸の美味しい料理を
気心が知れた作り手や麺好きな皆さんと存分に楽しむ。

ちなみに作り手の御主人からは分かるだけで黒門@若松、一竜軒@唐津市、一光軒@相知町(唐津市)、
いちげん。@佐賀市、陽向@嘉島町(熊本県)、
津田屋官兵衛@小倉南区&新年早々開店予定のお弟子さん・山下さん、
満月@八幡西区陣原、一発@八幡西区、げんこつ家@雲仙市(長崎県)、来来@飯塚市、
そして今年からがんこもん@古賀インター店、石田一龍@小倉南区、天外天@熊本市等々。

終盤戦は2年連続で魚虎の熱い御主人リョージさんによる
「黒門&黒木リスペクトラーメン」がサプライズ提供されて大盛り上がり。

美味しくって、楽しい宴の始まりー

フランス菓子16区@薬院さんで購入したマロン系生ケーキ2種と生チョコは翌朝に回し、
福岡市の高砂で鬼にょ〜さんをピックアップ。

しかし、夕方の天神は人で溢れ返ったすっかり師走の様相。

高砂から大渋滞していた天神をいつもの5倍くらい時間を掛けて抜け、
天神から福岡都市高速に乗り、九州自動車道と北九州都市高速を乗り継いで、
一旦黒崎駅脇の予約ホテルへ移動してチェックイン。
2018_12_15_uo10



寂し気な黒崎の商店街を歩く。
2018_12_15_uo11



黒崎の熊手商店街へ歩いて移動し、魚虎さんに到着。
2018_12_15_uo12



会場の魚虎さんは店頭に「忘麺会」と掲げ、
今回もありがたい本日貸切営業。
2018_12_15_uo13



なんとか開始3分前に入店すると、
幹事のはとしさん達が迎えてくださった。

二階へ移動して、談笑しながら開始を待つ。
本日は街が大渋滞の為か、例年に無く辿り着けていない方が出たようだ。

最後に一竜軒@唐津市の御主人と一光軒@相知町(唐津市)の御主人が無事到着し、
黒門の御主人による挨拶後、皆さんと生ビールで乾杯。

作り手の御主人からは分かるだけで黒門@若松、一竜軒@唐津市、一光軒@相知町(唐津市)、
いちげん。@佐賀市、陽向@嘉島町(熊本県)、
津田屋官兵衛@小倉南区&新年早々開店予定のお弟子さん・山下さん、
満月@八幡西区陣原、一発@八幡西区、げんこつ家@雲仙市(長崎県)、来来@飯塚市、
そして今年からがんこもん@古賀インター店、石田一龍@小倉南区、天外天@熊本市等々。

二階の二部屋を両方利用し、更に昨年同様一階もびっちり。
モルトさん、ケパサさん、せいさん、満月の御主人てるさん達と談笑しながらスタート。

始まりはウニ・イクラ豆腐。
2018_12_15_uo24




彩も美しい刺し盛り、今回も歓声があがった。
2018_12_15_uo21



2018_12_15_uo22



2018_12_15_uo23




いつもの大皿特製サラダ。
2018_12_15_uo25




生海老炙り。
2018_12_15_uo26




金目煮つけ。
2018_12_15_uo27



意識的にたっぷり頂いた。
2018_12_15_uo28




生ビールからチェンジして再び乾杯。
2018_12_15_uo32



2018_12_15_uo33




おこぜ唐揚げ。
2018_12_15_uo30



皆さんと一竜軒@唐津市の御主人を囲んでアレコレお話し。
あぁー 楽しいですねー

牛スジ煮込み。
2018_12_15_uo34




ブースカさん用の牛肉焼きも分けて頂いた。
2018_12_15_uo35




豊前裏打会の総本山 津田屋官兵衛@小倉南区の御主人や
新年早々開店を控えたお弟子さんの山下さんも一緒に談笑。
2018_12_15_uo36




玉子焼き。
2018_12_15_uo40




いやー 全く時間が足りないほど楽しい。
2018_12_15_uo41




喋るのが楽し過ぎて、やはり一部料理を食べ逃してしまう。
こちらは鯛茶漬け。
2018_12_15_uo43




中〆が行われ、一階に降りて第二ラウンド。

二年連続で魚虎の熱い御主人による「黒門&黒木リスペクトラーメン」が
サプライズ提供されるそうで、びーっくり。

続々と作り手の御主人達が厨房に入り、皆さん楽しそう。
まだまだまだ続きます。
2018_12_15_en25
酒房 魚虎 北九州市八幡西区熊手1-2-5
訪問履歴 多数