【2019年1月14日(月祝)】 いちげん。@川副町(佐賀市)
佐賀有明海苔三昧ラーメン
2019_01_14_ichi70

三連休最終日は佐賀市と長崎県雲仙市を巡る。

先ずは九州屈指の旨い手づくり豚骨ラーメンを味わえる
いちげん。@川副町(佐賀市)さんを再訪。

年明けからはや3度目となり、
一竜軒@唐津さんが閉店してしまったこともあり、
訪問頻度が着実に上がって今や個人的な九州で最も好きなラーメンとなっている。


本日は新鮮な生海苔提供が最終日予定とのことで、
佐賀有明海苔三昧ラーメン(生海苔+海苔吸い物+板海苔)」を味わった。

三連休最終日は朝から一般道を利用して
久留米市経由で佐賀市へ向かう。

筑後川に掛かった大橋上から眺めた久留米市街。
2019_01_14_asa20



渋滞に遭遇することなく順調に進み、
久留米市から城島町を経由して佐賀市の諸富町に到着。

長閑な風景。
2019_01_14_asa21



広大な農地が広がる。
2019_01_14_asa22




先に
川副町にあるスイーツ店、
シェ・ヤマモト@川副町(佐賀市)さんを再訪。

ケーキー2種(和栗のモンブラン、ショコラ)
+シュークリーム2種・4個を購入した。

2019_01_14_asa55




いちげん。@川副町(佐賀市)さんを開店直後に再訪

2019_01_14_ichi10


店内に設置された食券機で
ラーメンと佐賀有明海苔を選択。

すると佐賀有明生海苔が提供された。
2019_01_14_ichi22



続いて海苔の吸い物。
2019_01_14_ichi21




佐賀有明海苔三昧ラーメン(生海苔+海苔吸い物+板海苔)。
2019_01_14_ichi70


新鮮な生海苔+海苔の吸い物+板海苔が付いた、
佐賀有明海苔三昧ラーメン。
本日だけの大盤振る舞いだったようだ。

新鮮な生海苔を添え、更に黒々した佐賀有明海苔を自ら開くように添え、
大胆な盛り付けに。

海苔をとろろーんとやわらかーく育て、
麺とべちょりと絡めて増幅した風味を存分に楽しむ。

ぶわんと心地良い獣の匂いが舞う、一期一会の手づくり豚骨ラーメン。
大量の豚ゲンコツが炊かれ、豚骨出汁がきっちり利いた味わい。
海苔をしっかり受け止め、
醤油ダレや調味料で明快な旨みがむわわんと膨らんだ。

かなり美味しいですねー

麺は、むんにりしたやさしい食感のストレート中麺。

海苔と共に質感ある手づくり豚骨ラーメンを味わえて大満足。

年明けからはや3度目となり、
二年前に一竜軒@唐津さんが閉店してしまったこともあり、
訪問頻度が上がって今や個人的な九州で最も好きなラーメンとなっている。


ごちそうさまでした。
2019_01_14_ichi30



2019_01_14_ichi31



2019_01_14_ichi34
いちげん。 佐賀市川副町大字西古賀925-1 ラーメン+佐賀有明海苔三昧

訪問履歴 多数