【2004年07月06日(火)】大原八幡宮@田島(大分県日田市)
天保4年(1833年)と彫られた狛犬(阿像、吽像)
2004_07_06_ohohara31

大分県日田市の田島ある、大原八幡宮を参拝。

佐賀県在住の狛犬研究家、ワン子しぇんしぇいの為に
レアな「狛犬画像」を撮影するべく向かう。

丁度、福岡の麺好き関係者が参加した
ダイエット・マラソンが開始されており、石段を粛々と登り、
天保4年(1833年)と彫られた狛犬(阿像、吽像)を楽しんだ。

大分県日田市の田島ある
大原八幡宮を参拝することに。
2004_07_06_ohohara20



暑い中、石段を登る。
2004_07_06_ohohara22



参道脇に咲いていた紫陽花。
2004_07_06_ohohara23




楼門脇にお目当ての狛犬(阿像、吽像)を確認。
2004_07_06_ohohara30



先ずは向かって右に鎮座する狛犬(阿像)から。
姿も素敵で結構古く、台座に天保4年(1833年)と彫られていた。
2004_07_06_ohohara31



2004_07_06_ohohara32



台座に天保4年(1833年)と彫られていた。
2004_07_06_ohohara33




こちらは向かって左に鎮座する狛犬(吽像)。
個人的にみてきた大分県内の狛犬の中では最も好き。
2004_07_06_ohohara35



2004_07_06_ohohara36




大原八幡宮の拝殿に参拝。
2004_07_06_ohohara40




狛犬は二対あったが、こちらは拝殿前の阿(ア)像。
割りと新しくて、台座に昭和37年12月と彫られていた。
2004_07_06_ohohara42




16年も経った2020年でも
佐賀のワン子しぇんしぇいと今尚絡んでいるからオモシロイ。

以下は2020年2月15日に佐賀のワン子しぇんしぇいを
satoyanさんと囲んで一緒に遊んだ際の画像。

松尾食堂@日吉町(福岡県久留米市)さんを一緒に再訪。
2020_02_15_matsuo10



暫し店頭で待った後にテーブル席へ通された。
掲示されたメニューは五種。
2020_02_15_matsuo15



三人でカツ丼二杯と肉丼(玉子入り)を
お吸い物付きでお願いした。

落ち着いた素敵な空間。
2020_02_15_matsuo16



丼が配膳。
2020_02_15_matsuo20




こちらは蓋を取ったカツ丼。
2020_02_15_matsuo21




こちらは肉丼(玉子付き)+お吸い物。
2020_02_15_matsuo30




蓋を取って肉丼(玉子入り)から食べ始める。
2020_02_15_matsuo31


二週間前にもこちらの「カツ丼+お吸い物」を味わっていたので、
余裕を持って敢えて「肉丼(玉子入り)」を選択。

表面は煮込まれた黒っぽい醤油色の肉小片や
タマネギ等にみっちり覆われ、
中央に生卵が添えられた肉丼(玉子入り)。

明快な甘さと塩分が主張する如何にも味濃い仕上がり。
生卵が絡んで旨さを増す。

美味しいですねー

ご飯は薪にて釜で炊かれるそうで、今や贅沢な味と空間。

久留米市の裏通りに佇む創業昭和6年という老舗で、
昭和を醸し出すレトロな空間にて
長年親しまれている丼物が提供されている。

低価格の飲食店が犇めく久留米市においては、
なかなか強気の価格設定でも賑わうお店。

ごちそうさまでした。
2020_02_15_matsuo32



2020_02_15_matsuo34
松尾食堂 福岡県久留米市日吉町5-9 肉丼(玉子入り)1000円+お吸い物100円 
訪問履歴
2020_02_15 肉丼(玉子入り)+お吸い物
2020_02_01 カツ丼+お吸い物
2018_ カツ丼+お吸い物
2017_ カツ丼+お吸い物
2016_ カツ丼+お吸い物
2015_10_03 肉丼(玉子入り)+お吸い物、 親子丼+お吸い物
2014_06_28 肉丼(玉子入り)+お吸い物、 親子丼+お吸い物
2013_02_09 肉丼(玉子入り)+お吸い物、 カツ丼+お吸い物
2011_01_08 カツ丼+お吸い物、 親子丼+お吸い物
2009_02_14 肉丼(玉子入り)+お吸い物、 カツ丼+お吸い物
その他