麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

福岡市・南区のラーメン

地鶏らーめん はや川@玉川町(福岡市南区) 醤油らーめん+豚丼

【2017年7月23日(日)】 地鶏らーめん はや川@玉川町(福岡市南区)
地鶏醤油らーめん+豚丼(小)
23b

東京の人気有名店、らぁ麺 やまぐち@西早稲田(東京都新宿区)出身の御主人によると云う
嬉しい新店、地鶏らーめん はや川@玉川町(福岡市南区)さんを訪問。

ちなみにやまぐち@西早稲田の御主人 にゃみ(山口裕史)さんと
あまさんは、
東北の自作ラーメンマニア時代から交流があり、
2007年ラーメントライアウト@立川を経て、
麺創研かなで@府中市時代の東京ラーメンショー2011にて
あまさんや東北の
ベルさん、そして他の店主の方々と一緒に私も数日絡ませて頂いていた。

先ずは、「地鶏醤油らーめん+豚丼(小)」から味わった。


続きを読む

らーめん光四郎@大橋(福岡市南区)

【2017年06月11日(日)】 らーめん光四郎@大橋(福岡市南区)
光四郎ラーメン
21b

昨年9月下旬、突然屋号をらーめん四郎から光四郎に改めて味を大きく変え、
FBSのテレビ番組放送直後から行列が再び発生して復活した、
「呼び戻し とんこつ」を大きく掲げたらーめん光四郎@大橋(福岡市南区)さんを再訪。

本日は、基本の「光四郎ラーメン」を。

続きを読む

【新店】黒羽(くろは) @高宮(福岡市南区) 博多ラーメン

【2017年05月14日(日)】 黒羽(くろは) @高宮(福岡市南区)
博多ラーメン
10b

西鉄高宮駅前という好立地にオープンした「博多ラーメン」を掲げた新店、
博多ラーメン 黒羽(くろは)@高宮(福岡市南区)さんを訪問。

事前情報では、鬼にょ〜さんの友人が満を持して開店させたとのことで、
オープン後は鬼にょ〜さん自身も暫く手伝っていたそうだ。

この日は、手づくり感ある素朴な味わいの豚骨ラーメンを楽しんだ。

続きを読む

行徳家@野間(福岡市南区) 塩ラーメン

【2017年2月19日(日)】 行徳家@野間(福岡市南区)
塩ラーメン
21b

御主人が亡くなられて再オープンしてからは初となる
行徳家@野間(福岡市南区)さんを訪問。

基本の「塩ラーメン」を味わった。

続きを読む

博多一風堂@塩原本舗(福岡市南区)冬季限定焦がし味噌

【2017年01月15日(日)】 博多一風堂@塩原本舗(福岡市南区)
冬季限定焦がし味噌
21b

冬季限定にて提供され続けている熱々の「焦がし味噌」狙いで、
博多一風堂@塩原本舗(福岡市南区)さんを再訪。

このメニューは古くは五行@西通り時代に「焦がし醤油」の後に登場した懐かしいもので、
塩原本舗では冬になると今尚改良された味を楽しめる。

続きを読む

らーめん光四郎@大橋(福岡市南区)呼び戻しとんこつ

【2016年09月25日(日)】 らーめん光四郎@大橋(福岡市・南区)
光四郎ラーメン
11b

大橋にあるらーめん四郎@大橋(福岡市南区)さんが新たに「呼び戻し とんこつ」を大きく掲げ、
屋号を「らーめん光四郎と改めて、9月23日より再スタート。

大野城市で開店した当時に食べたのが2005年12月11日だったので、
開業11年を迎える直前での大きな変化となる。

さっそくリニューアルオープン3日後の週末に訪問し、
ワイルドな獣の匂いプンプンの濃度ある「光四郎ラーメン」を味わった。

続きを読む

八喜屋(やきや)@野間(福岡市南区)

【2016年07月30(日)】 八喜屋(やきや)@野間(福岡市南区)
広島お好み焼(肉野菜玉子そばダブル+イカ)
10b

個人的にリピートしている、お好み焼 八喜屋(やきや)@野間(福岡市南区)さんを再訪。

店内に「広島のみっちゃん・いせやの味を承継するお店」と掲げられており、
鉄板前で本日も「肉野菜玉子そばダブル+イカ」を味わった。

続きを読む

八喜屋(やきや)@野間(福岡市南区)

【2016年05月29(日)】 八喜屋(やきや)@野間(福岡市南区)
広島お好み焼(肉野菜玉子そばダブル+イカ)
21b

広島お好み焼が食べたくなって、個人的に結構頻度高く通っている
お好み焼 八喜屋(やきや)@野間(福岡市南区)さんを再訪。

店内に「広島のみっちゃん・いせやの味を承継するお店」と掲げられており、
鉄板前で「肉野菜玉子そばダブル+イカ」を味わった。

続きを読む

博多一風堂@塩原本舗(福岡市南区) からか麺

【2016年04月24(日)】 博多一風堂@塩原本舗(福岡市南区)
一風堂からか麺・特辛選択
21b

2016年4月16日(土)深夜の午前1時25分に発生した熊本地震本震(M7.3) から8日後、
核テナント博多マルイ(OIOI)が入った商業施設のKITTE博多を訪問。

その後、リニューアルされた「一風堂からか麺」狙いで、
博多一風堂@塩原本舗(福岡市南区)さんを再訪した。

辛さは5段階(普通、三辛、八辛、特辛、超特辛)から選べ、私は4番目の特辛を選択。
特辛なれど、猛烈な辛さ刺激によって悶絶。

続きを読む

久屋@大橋(福岡市・南区) 大江戸ラーメン

【2016年04月02(土)】 久屋@大橋(福岡市・南区)
大江戸ラーメン
10

福岡市の大橋で創作醤油ラーメンを提供している、
久屋@大橋(福岡市・南区)さんを訪問。

日本酒でカツオ節と梅干しを煮詰めた煎り酒(いり酒)を活用したと云う
大江戸ラーメン」を味わった。

続きを読む

キッチン中田中@那の川(福岡市・南区)

【2016年01月17日(日)】 キッチン中田中@那の川(福岡市・南区)
3品セット二人前(計6種)
10b

那の川にあるキッチン中田中@那の川(福岡市・南区)さんを再訪。

大人用のお子様ランチ的なメニューや手頃な価格で提供される懐かしさのある
選択メニュー構成が魅力で、更にご飯お代わり自由なので一店で完結できてしまう。

本日は、二人で計6種味わえる選択「3品セット」を二つお願いした。

続きを読む

らーめん四郎@大橋(福岡市・南区) 四郎まぜそば

【2016年01月04日(月)】 らーめん四郎@大橋(福岡市・南区)
四郎まぜそば+ミニご飯
10b

ラーメン店が犇めく激戦区の大橋に佇む、らーめん四郎@大橋(福岡市・南区)さんを再訪。
個人的に初めて大野城市で開店した頃に食べたのが2005年12月11日だったので、
既に丸っと10年を越える。

御主人のFacebookにて本日まで限定提供と告知されていた、
四郎まぜそば+ミニご飯付き」を滑り込みで味わった。

続きを読む

夏季限定博多つけ麺 by博多一風堂@塩原本舗(福岡市・南区)

【2015年06月07日(日)】 博多一風堂@塩原本舗(福岡市・南区)
夏季限定 博多つけ麺大盛り400g
20b

大通りから一本入った民家のような佇まいの博多一風堂@塩原本舗(福岡市・南区)さんを
夏季限定で先行提供され始めた「博多つけ麺」狙いで再訪。

つけ麺は、首都圏と異なり豚骨王国の福岡市では受け入れられ難く、閉店が続き、
今やメニューから外されつつあるので、地方ではきっちり作られたつけ麺の登場は嬉しい。

続きを読む

博多一風堂@塩原本舗(福岡市・南区) 冬季限定焦がし味噌

【2015年03月15日(日)】 博多一風堂@塩原本舗(福岡市・南区)
冬季限定焦がし味噌
15b

大通りから一本入った民家のような佇まいの博多一風堂@塩原本舗(福岡市・南区)さんで
冬季限定にて提供され続けている、熱々の「焦がし味噌+白ご飯つき」を今年も味わう。

このメニューは古くは五行@西通り時代に「焦がし醤油」の後に登場した懐かしいもので、
塩原本舗では冬になると今尚改良された味を楽しめる。

続きを読む

味噌★マニアックス弐@大橋店(福岡市・南区) 辛シビ味噌

【2015年03月15日(日)】 味噌★マニアックス弐@大橋店(福岡市・南区)
辛シビ味噌
10b

2月中旬にオープンした新店、味噌★マニアックス弐@大橋店(福岡市・南区)さんを再訪。

飯塚の繁盛店、サッポロラーメン時計台@本店(飯塚市)から味噌に特化した別ブランド店で、
小倉本店(小倉南区守恒本町)に続き、遂に福岡市内の大橋にも登場。

「北九州ラーメン王座選手権2014第一位に輝いたお店」と掲げられており、
煮干し薫る濃厚赤味噌つけ麺、初代味噌、辛シビ味噌、台湾肉味噌まぜそば等を提供。

前回は「台湾肉味噌まぜそば+追い飯」を食べていたので、
本日は「辛シビ味噌」を選択し、辛2シビ2でお願いした。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)
  • ライブドアブログ