麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

沖縄県

南風(ぱいかじ)@那覇市(沖縄県) 大ぶりの刺身とキュウリ一本カッパ巻き

【2006年9月17日(日)】 南風(ぱいかじ)@那覇市(沖縄県) その31(三日目)
大ぶりの刺身とキュウリ一本カッパ巻き
南風(ぱいかじ)@那覇市32
南風(ぱいかじ)@那覇市50

【沖縄巡り 三日目の十軒目】
八重食堂@名護市で絶品のソーキそばを味わった後、那覇市へ戻ることに。すっかり日が暮れてしまい、高速を利用して那覇市へと順調に進んだ。今夜は仕事で沖縄入りしていたsatoyanさんの旦那様ナオさんと合流し、個性的な大ぶりの新鮮刺身やキュウリ一本カッパ巻きを味わえる南風(ぱいかじ)@那覇市を御一緒する予定なのねん^^ 楽しみーー♪

那覇の市内は渋滞してはいるものの、手慣れたてんもりさんが道を選んで走るので問題ナシ。市内でナオさんと合流して御挨拶^^ 予定通り南風(ぱいかじ)@那覇市へ!入店すると、てんもりさんは御主人より「今日は女の子連れじゃないねー」なーんてさっそく突っ込まれていた(笑
南風(ぱいかじ)@那覇市11

三人でカウンターに座り、先ずは生ビールで乾杯〜〜〜♪(てんもりさんはソフトドリンクですけど^^) 紀乃川@本部町でのサプライズ宴といい、今日は楽しい酒宴に恵まれた濃密な一日となったなぁ〜

続きを読む

八重食堂@名護市(沖縄県) ソーキそば〜ゴリラチョップと名護の海

【2006年9月17日(日)】 八重食堂@名護市(沖縄県) その30(三日目)
ソーキそば(やかん入りスープを自ら注ぐお店)

八重食堂@名護21

【沖縄巡り 三日目の九軒目】
念願だった紀乃川@本部町で思い掛けず楽しい宴に参加させて頂いた後、日が沈む前の名護湾へ。更に今夜はsatoyanさんの御主人ナオさんが仕事で沖縄入りしているので、大ぶりの新鮮刺身やキュウリ一本カッパ巻きを味わえる南風(ぱいかじ)@那覇市で合流予定なのねん^^ 楽しみーー♪

海岸線をすいすい下りながら、てんもりさんに景色の良い場所をセレクトして頂き、一旦車を降りる。すっかり夕方っぽい色に変わっていた景色。心地よい疲れも加わり(食べ疲れですけど)一日が終わっていくことをしみじみ感じた。
名護10

続きを読む

紀乃川@本部町(沖縄県) じゃがいもチャンプルー、グルクン唐揚げ

【2006年9月17日(日)】 紀乃川@本部町(沖縄県) その29(三日目)
瀬底島〜紀乃川@本部町
(じゃがいもチャンプルー、グルクン唐揚げ、ジーマミ豆腐、泡盛)
紀乃川@本部町30

【沖縄巡り 三日目の八軒目】
瀬底島で海に浸かった後、てんもりさんお気に入りの紀乃川@本部町へ。那覇市から本部町へ移転してからも、わざわざ通っているお店で、福岡から押し掛ける関係者の宴でも利用させて頂くことが多い特別な場所。
紀乃川@本部町10

外観写真を撮る間も無く入店すると、お店の方々にわぁ〜〜♪っと大歓迎されるてんもりさん^^ 何だか実家に戻ってきたようなほんわかした温かさ。お店の方々のにこやかな笑顔が更にぱーっと明るくなったのが伝わってきた。

席に着こうとすると、てんもりさんのお知り合いIさん達、Iさん御家族とKさん夫妻が宴を囲んでおり、一緒に如何ですかとお誘い頂いた。ではではと有り難く宴に混ぜてもらうことに!もぉ〜〜美味しくて楽し〜〜〜い宴の始まり〜〜〜♪♪

続きを読む

エメラルドビーチ〜瀬底島@本部町(沖縄県) 海へ・・・。

【2006年9月17日(日)】 エメラルドビーチ〜瀬底島@本部町(沖縄県)
その28(三日目) 海へ・・・。
エメラルドビーチ@本部町50

【沖縄巡り 三日目】
備瀬崎(びせ)の海岸と備瀬フクギ並木を歩いた後エメラルドビーチへ車で移動。昨夜台風が通過したばかりなので、広大な駐車場に車は疎ら。取り敢えずビーチに近付いた。
エメラルドビーチ@本部町10

木々の植え込みを白いビーチに抜けると・・・
エメラルドビーチ@本部町11

続きを読む

備瀬崎〜備瀬フクギ並木@本部町(沖縄県) 海岸・並木歩き

【2006年9月17日(日)】 備瀬崎〜備瀬フクギ並木@本部町(沖縄県)
その27(三日目) 備瀬崎〜備瀬フクギ並木〜エメラルドビーチ〜瀬底島へ
備瀬フクギ並木20

【沖縄巡り 三日目】
きしもと食堂@本部町で老舗のそばを味わった後てんもりさんの運転で本部町の美しい海岸線を眺めつつ北上。次の目的地はエメラルドビーチではなく、てんもりさんオススメの備瀬崎(びせ)の海岸へ。

途中で賑わう沖縄美ら海水族館(ちゅらうみ)やエメラルドビーチを通過。画像は五日目の昼に訪問した際の巨大なジンベエザメやマンタが泳ぐ美ら海水族館。
沖縄美ら海水族館@本部町10
沖縄美ら海水族館@本部町11

続きを読む

きしもと食堂@本部町(沖縄県) そば(小)

【2006年9月17日(日)】 きしもと食堂@本部町(沖縄県) その26(三日目)
そば(小)
きしもと食堂@本部町20
きしもと食堂@本部町23

【沖縄巡り 三日目の七軒目】
山原そば(やんばる)@本部町でソーキそばを味わった後てんもりさんの運転で緑豊かな山道を抜け、海沿いにある本部町・渡久地のきしもと食堂@本店へ向かうことに。

きしもと食堂@本部町は沖縄そばを代表する人気・有名店のひとつ。創業は100年を超えるという屈指の老舗店で、沖縄に渡ればなんとしても一度は味わってみたいお店だった。

沖縄そば本「今旨い沖縄そば店114」の紹介記事を要約すると、『創業100年を超える明治時代から変わらぬ手打ちそばを味わえる超有名店。薪を燃やした灰を水で溶かして、その上澄みを練り込む昔ながらの手打ち麺。麺は手切りで、その麺も薪で茹でる。出汁はトンコツ、カツオ、豚三枚肉のブロックのみ使用。』とのこと。

田舎道の国道84号線(名護本部線)を西に走る。すると右手に新しくできた支店きしもと食堂@八重岳店が見えてきた。桜の名所という八重岳(453.5m)の入口にあるお店。
きしもと食堂@八重岳店10

狙いはきしもと食堂@本店だったのでこの支店に立ち寄ることはなく、てんもりさんがその向かいにある八重岳@本部町というお店で「田芋天ぷら」を購入するため車を停めた。詳しくはコチラで

その後、「田芋天ぷら」を食べながらきしもと食堂@本部町へ。海辺の静かな街で、お店は一本裏に入り込んだ立地。
きしもと食堂@本部町17

店舗は民家のような鄙びた外観で、店前には待ち客が並んでいた。てんもりさんはパスして周辺でお休みし、私のみが行列に加わった。沖縄本の紹介通り、店頭に薪が置かれていた。
きしもと食堂@本部町16

続きを読む

八重岳@本部町・伊野波 本部名産 田芋天ぷら

【2006年9月17日(日)】 八重岳@本部町・伊野波 (沖縄県) その25(三日目)
田芋の天ぷら
田芋天ぷら@本部12

【沖縄巡り 三日目の六軒目】
山原そば(やんばる)@本部町でソーキそばを味わった後、緑豊かな山道を抜け海沿いにある本部町・渡久地のきしもと食堂@本店へ向かうことに。

田舎道の国道84号線(名護本部線)を西に走る。すると右手に新しくできた支店・きしもと食堂@八重岳店が見えてきた。桜の名所という八重岳(453.5m)の入口にあるお店。
きしもと食堂@八重岳店10

狙いは創業100年という歴史アルきしもと食堂@本店だったのでこの支店に立ち寄るつもりは無かったけれど、てんもりさんがその向かいにある八重岳@本部町というお店で「田芋天ぷら」を購入するため車を停めた。本部名産という田芋の天ぷらとのことで、ネットで調べると「絶品」とか「おいしいのでオススメ」なんていう記述がアル。

お店はかなりラフな造りで、店頭に「本部名産 田芋天ぷら」と掲げられている。
田芋天ぷら@本部11

続きを読む

山原そば(やんばる)@本部町(沖縄県) ソーキそば・大

【2006年9月17日(日)】 山原そば(やんばる)@本部町(沖縄県) その24(三日目)
ソーキそば(大)
山原そば@本部30

沖縄巡り 三日目の五軒目。

新山食堂@名護市で名物のてびちそばを味わった後、本部町へ移動。
次の狙いは今回の沖縄巡りで首里そばと並び訪問をとても楽しみにしていた、
山原そば(やんばる)@本部町さんへ。

沖縄そば本「今旨い沖縄そば店114」に豊里実令(とよざと・みれい)さんによる
「旬の店10選」の筆頭で掲載されていたオススメ店。
「ラードに閉じこまれたスープの旨みが絶品」と紹介された迫力あるソーキそばが名物のようで、
俄然期待が高まる。

続きを読む

新山食堂@名護市(沖縄県) てびちそば+じゅうしい

【2006年9月17日(日)】 新山食堂@名護市(沖縄県) その23(三日目)
てびちそば+じゅうしい
新山食堂@名護10

【沖縄巡り 三日目の四軒目】
石釜焼きパンの宗像堂@宜野湾市でパンを購入した後
、いよいよ名護・本部方面。西原ICから終点の許田ICまで高速を利用して移動。沖縄に行ったことのある方なら御存知だろうが、沖縄の高速料金は全国比ではかなり安く設定されている。更に島を結ぶ立派な大橋も多い。

高速上では突然雨がぱらっと降ったりと南国的な天候だった^^
高速

許田ICで降りて名護・本部方面へ。視界が開けると色鮮やかな名護湾が現れ、その奥に本部半島も見えた。
名護10

先ずは訪問を楽しみにしていた新山食堂@名護市へ。沖縄そば本「今旨い沖縄そば店114」に豊里実令(とよざと・みれい)さんによる「旬の店10選」として掲載されていたオススメ店。絶品のてびちそばが名物の創業80年〜100年ともいわれる老舗店だそうだ。本日は名護や本部の麺や沖縄料理を満喫する予定。モチロン本部の海もねー

てんもりさんの運転で独特の寂しげな雰囲気が漂う名護の街を走る。要所要所でポイントを教えてもらいながら味わい深い街並みを楽しむ。画像は名護市商店街にある樹齢300年というひんぷんがじゅまる。名護のシンボルで、ひんぷんに見立てられたガジュマルの樹だそうだ。ネットで調べると「ひんぷん」とは屋敷の正門と母屋の間に設けられた屏風状の堀とのこと。
名護11

続きを読む

石釜焼きパン 宗像堂@宜野湾市・嘉数(沖縄県) パン各種

【2006年9月17日(日)】 石釜焼きパン 宗像堂@宜野湾市
その22(三日目) 石釜焼きパン各種
宗像堂23

【沖縄巡り 三日目の三軒目】
沖縄では珍しい天然酵母を使用した本格石釜焼きパンを提供するお店・宗像堂@宜野湾市。奥まったところにある外人住宅を改装してお店を開店し、店裏に御主人達が手造りした石釜があるらしい。石釜焼きの関係で営業は木金土日の週四日間のみ。天然酵母を使用するので卵・バター・牛乳を使っていないとのこと。昨夜訪問したてだこ亭@那覇市で宗像堂の御夫婦に偶然お会いできたこともあり、早速伺うことに。こういうノリ大好きデス。

キングタコス@長田店でタコスを味わった後宗像堂@宜野湾市へ向かう。その途中で米軍ヘリが墜落炎上事故(2004年8月13日)を起こした沖縄国際大学前を通り掛かった。てんもりさんによると、事故の爪痕は焼けたあの樹にしっかり残っているとの助言を頂いた。
沖縄国際大学10
沖縄国際大学11

小道に入り込み、舗装されていない砂利道を暫く進んだところで宗像堂@宜野湾市に到着。緑が沢山残る長閑な場所。白い店舗は数年前の写真と比べると随分手が入っている印象だ。入店し、てんもりさんと一緒に御挨拶。こういう繋がりはいつも嬉しく、そして楽しい。そこには必ず笑顔がアル。
宗像堂33

続きを読む

キングタコス(KING TACOS)@長田店(沖縄県・宜野湾市)

【2006年9月17日(日)】 キングタコス@長田店(宜野湾市)
タコス その21(三日目)
キングタコス@長田店12

【沖縄巡り 三日目の二軒目】
ローズガーデン@北中城村でアメリカの味わいと雰囲気を満喫した後石釜焼きパンの宗像堂@宜野湾市・嘉数へ向かうことに。車中でてんもりさんに昨日食べ損ねた創業約50年というタコスの老舗店・チャーリー多幸寿(タコス)@沖縄市のことを話していると、タコスならやっぱりココでしょ〜っと地元民の人気店キングタコス@長田店へ立ち寄ってくれた。

今では沖縄独自の名物となったタコライス。メキシコ料理のタコスを沖縄人がアレンジし、大盛りご飯の上にタコスの具材であるチェダーチーズやタコスミートがたっぷり敷かれ、その上に千切りされたレタスやスライストマトが豪快にのっけられる。更にセルフでピリ辛のサルサソースをお好みで掛けて食べるもの。大食いには嬉しい
ボリュームある一皿だ。
キングタコス@長田店10

入店すると先客は四名。タコライスを完食することは可能だけれど、この後に控えた沖縄そば巡りを考えると、今回は割愛することに。食券機で普通のタコスを購入した。

続きを読む

ローズガーデン@北中城村(沖縄県) リブアイステーキ(朝食)

【2006年9月17日(日)】 ローズガーデン@北中城村
リブアイステーキ Rib-Eye Steak (朝食) その20(三日目)
ローズガーデン23

【沖縄巡り 三日目の一軒目】
てんもりさんが発信する沖縄情報の中でも一際魅力的なアメリカの雰囲気を漂わせるイタリアンレストラン ローズガーデン@北中城村
。沖縄に渡るのであれば絶対にてんもりさんと一緒に行きたいと思っていた日本(沖縄)に居ながらアメリカの日常を存分に味わえる嬉しいお店。遂にその時が来たのだ♪

昨夜はてだこ亭@那覇市で絶品イタリアンを味わった後、帰りのスーパーで沖縄産のオリオンビールや食料を買い込み、てんもりさん宅へ転がり込むことに。マンションの階段を登っていると横風と共に大降りの雨が吹き込み濡れまくる。遂に台風の最接近が迫っているようだ。明日の予定についてはそこそこに、ビールを飲みながらアレコレ話し込み、夜が更け就寝。

翌朝は昨夜の悪天候から一変、台風一過で気持ちの良い青空が広がった。台風接近であと数便遅れていたら欠航で沖縄へ渡ることすら危うかったことを考えると、正に賭に勝った感じ。目覚めると、てんもりさんが気持ちよさそうに熟睡していた。
青空10

本日2006年9月17日(日)沖縄三日目の流れは以下のとおり。てんもりさんに丸一日お付き合い頂いた^^
・ローズガーデン@北中城村で朝食 リブアイステーキセット
・宗像堂@宜野湾市・嘉数 石釜焼きのパン屋さんでパン購入
・KING TACOS(キング タコス)@長田店 タコス 
・新山食堂(しんざん)@名護市 てびちそば+じゅうしい
・山原そば@本部町 ソーキそば 
・きしもと食堂@本部町 沖縄そば 
・備瀬岬、本部町の海岸
・備瀬のフクギ並木@本部町
・エメラルドビーチ@本部町
・瀬底島の砂浜で海に浸かる
・紀乃川食堂(宴会) ジャガイモチャンプルー等(Iさん御家族、Kさんご夫婦)
・本部の海岸・ゴリラチョップ
・八重食堂@名護市 ソーキそば
・南風(ぱいかじ)刺身、煮魚、カッパ巻き(てんもりさん&
ナオさん)
・ホテル@国際通りに宿泊

てんもりさんの運転でローズガーデン@北中城村へ朝食に向かう。完全に日差しが戻り、青空が広がる天気に嬉しさが漲る。なんと丸一日運良く天候に恵まれたのだ。豊見城ICから高速道路を利用して北中城ICまで移動。お店に到着すると、既にお客さんが結構居た。
ローズガーデン11

続きを読む

てだこ亭@松尾(沖縄県・那覇市) 絶品イタリアン

【2006年9月16日(土)】 料理工房 てだこ亭@松尾(那覇市)
絶品イタリアン各種 その19(二日目)
てだこ亭43

【沖縄巡り 二日目の7軒目】
沖縄ならではの上質&新鮮で美味しい島食材を活かした料理を味わえる
イタリアンレストランが那覇にある。
沖縄をこよなく愛する飯塚みどりシェフのお店、
料理工房てだこ亭@那覇で、
創作イタリア家庭料理を楽しめるそうだ。

その
てだシェフも沖縄に魅せられて東京から何度も沖縄へ渡り続け、
結局沖縄にお店を開いてしまったという。
そんな方が作る料理なのだから熱い想いが溢れていることは容易に想像できる。

あの食いしん坊の
てんもりさんが足繁く通い、沖縄に来るなら是非味わって欲しいとまで言わしめたお店。
今回の沖縄食べ歩きで数々の沖縄そば屋を差し置いて、個人的に最も訪問したかったお店なのだ。
ちなみにてんもりさんのてだこ亭に関するブログ記事は
コチラです

続きを読む

びん玉@海邦(沖縄県・沖縄市) 八重山そば(中)

【2006年9月16日(土)】 亀びん玉@海邦(沖縄県・沖縄市)
八重山そば(中) その18(二日目)
びん玉@沖縄市22

【沖縄巡り 二日目の六軒目】
沖縄そばにも色んな種類があり、地域によってそれぞれ特徴がある。その中でも「宮古そば」と並び地域性がある「八重山そば」。細めの丸麺が特徴で、細切りされた豚肉とカマボコが添えられる。おつゆはあっさり系で、香辛料としては一般的なコーレグースではなく「ビパーツ」を振り掛けるそうだ。

そば処 亀@沖縄市・諸見里で絶品のそばを食べた後、ひと休み。台風接近により街路樹は吹きつける風で大きく撓っていた。ちなみに今夜はてんもりさんと合流し、念願だったてだこ亭を訪問する予定♪

そばを美味しく食べられる残りの量とタイミングを探りつつ、「八重山そば」を味わえるびん玉@海邦(沖縄市)
向かうことに。沖縄そばを紹介する本によく掲載され、てんもりさんも何度も食べていたお店。今回訪問を楽しみにしていたお店のひとつだ。

立地は入り込んだ住宅地にあり、民家を改装したようなお店だそうだ。この時点で創業約50年というタコスの老舗店・チャーリー多幸寿(タコス)@沖縄市への訪問を諦め、びん玉へ直行した。
びん玉@沖縄市10

カーナビの指示に従い、住宅地に入り込む。こんなところに??というくらい入り込んだところにお店(民家)はあった。
びん玉@沖縄市11

続きを読む

そば処 亀@諸見里(沖縄市) そば(中)

【2006年9月16日(土)】 そば処 亀@諸見里(沖縄市)
そば(中) その17(二日目)
そば処 亀16

【沖縄巡り 二日目の五軒目】
高江洲そば@浦添市で食べた後、宜野湾市にあるぎのわんトロピカルビーチ
向かう。その後、沖縄市のそば処 亀@諸見里(沖縄市)へ。
海11

続きを読む
Archives
Categories
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ