麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

とり天&からあげ&チキン南蛮

美味 なかよし@東春日町 (大分市) とり天+日替わり

【2015年9月07日(月)】 美味 なかよし@東春日町 (大分市)
なかよしセット(とり天+日替わりチキンカツ)
10b

週明けは午後から珍しく仕事絡みで平日の大分市へ。

この機会に夕食は大分名物の「とり天」を味わおうと、地域密着の人気店であり、
個人的に大好きな美味 なかよし@東春日町(大分市)さんを再訪。

遠方客にはちと厳しい土日祝が定休の創業昭和46年という老舗だけに、
御夫妻が作った美味しいとり天を味わえて本当に嬉しい。

続きを読む

レストラン東洋軒@石垣(大分県・別府市) 本家とり天定食

【2014年10月10日(金)】 レストラン東洋軒@石垣(大分県・別府市)
本家とり天定食
10b

本格的なさぬきうどん遍路は初という北九州のケパサさんをアテンドして
二泊四日(臼杵港発フェリーを入れると三泊)で香川県さぬきうどん遍路へ。

迫り来る大型台風19号の影響が心配されたものの、当初の予報より速度が上がらず、
出発は予定通りフェリーで大分県南の臼杵港から愛媛県の八幡浜へ渡ることに。

午後6時に大分県別府市のJR別府駅で合流するまでには少し時間があったので
大分とり天発祥と云う大正15年創業の老舗、レストラン東洋軒@石垣(大分県・別府市)さん
を再訪して「本家とり天定食」を味わった。

続きを読む

野田商店@べっぷ駅市場(大分県・別府市)

【2014年07月13日(日)】 野田商店@べっぷ駅市場(大分県・別府市)
巻き寿司3本+とり天
11b

大分県巡り一泊二日の二日目。

朝食はJR別府駅西脇の高架下に野菜、鮮魚、精肉、惣菜店等が連なる「べっぷ駅市場」にて、
午前8時から営業している繁盛惣菜店、野田商店@べっぷ駅市場(大分県・別府市)さんを再訪。

看板商品の巻き寿司や皿売りのお惣菜が人気で、
本日は巻き寿司3本ととり天を1皿購入し、さっそく朝食として車内で味わった。

続きを読む

二十八萬石@元町(大分県・別府市)

【2014年07月12日(土)】 二十八萬石@元町(大分県・別府市)
海鮮ファミレレス居酒屋
10b

大分県巡り一泊二日の初日。

焼肉ホルモン 一力@駅前本町(別府市)でディープな別府の焼肉を味わった後、
「海鮮ファミレス」と掲げた大箱の居酒屋、二十八萬石@元町(大分県・別府市)へ。

質感云々はともかく、大分名物のりゅうきゅうやだんご汁、そしてとり天ややせうま等を提供。
当店名物と謳われたとりももからあげ等も加えてアテにして呑んだ。

続きを読む

キッチン丸山@顕徳町(大分市)

【2014年07月12日(土)】 キッチン丸山@顕徳町(大分市)
とり天大盛りセット、丸山セット
24b

大分県巡り一泊二日の初日。

「美味しいとり天を食べたい」とのリクエストがあり、別府市から大分市へ移動して、
大分名物のとり天や洋食を楽しめる老舗のキッチン丸山@顕徳町(大分市)さんを再訪。

とり天発祥と云われるお店は県内に三軒ほど存在していたが、
残念ながら今年の1月下旬にいこい食堂@鶴崎(大分市)が閉店し、
東洋軒@石垣東(別府市)と丸山@顕徳町(大分市)となった。

大分市内に居ると鶏からあげよりとり天を食べる機会の方が多く、
市内では貴重な満足度の高いお店のひとつ。

続きを読む

キッチンいこい@鶴崎 (大分市) とり天いろいろ【閉店】

【2014年01月25日(土)】 キッチンいこい@鶴崎 (大分市)
とり天のいろいろ、 いこいランチ
11b

大分名物の「とり天の元祖」と云われる老舗のひとつ、
キッチンいこい@鶴崎(大分市)さん。

「高齢により平成26年1月末日をもって閉店します云々」と店内告知されたとのことで、
個人的にはこれが最後のチャンスとなるであろう週末に駆けつけた。

事情を知った方々で店舗の内外に待ち客が多数出る大賑わい。
大分市に住んでいた高校時代は特に意識していなかったけれど、
市内には地元民に親しまれてきた洋食店が結構存在する。

続きを読む

博多麺屋一連@大江(熊本市・中央区) 三周年イベント間近

【2013年07月28日(日)】 博多麺屋一連@大江(熊本市・中央区)
三周年イベント間近
50b

7月29日で開店三周年を迎える
博多麺屋一連@大江(熊本市・中央区)

今年は2013年8月3日(土)と4日(日)の二日間に渡り三周年感謝イベントを開催し、
期間中にラーメンを食べた全員に1杯につき1枚ラーメン無料券を進呈するとのこと。

やや遅めの昼に再訪すると店頭にイベント告知立て看板が設置されており、
賑わう店内にも黄色いチラシが用意されていた。

この時間では残念ながら数量限定の「お野菜のらーめん」は完売しており、
普通のラーメン+鶏からあげ3個をお願いした。

続きを読む

鳥鶏研究団@博多駅前(福岡市・博多区) 鶏塩ラーメン

【2013年07月21日(日)】 鳥鶏研究団@博多駅前(福岡市・博多区)
塩ラーメン+鶏からあげ+ご飯(からあげ定食)
22b

炭火焼き鳥と鶏を活かしたラーメンを提供する、
6月下旬に開店したばかりの新店、鳥鶏研究団@博多駅前(福岡市・博多区)

長らく勤務した有名焼き鳥店から満を持して独立開業した意欲的な御主人のお店で、
美しい鶏塩ラーメンと鶏からあげ+ご飯が付いた「からあげ定食」を味わった。

続きを読む

キッチン丸山@顕徳町(大分市)

【2012年05月17日(木)】 キッチン丸山@顕徳町(大分市)
とり天大盛セット
21b

個人的に優先してリピートしている、大分名物のとり天や洋食を楽しめる
老舗のキッチン丸山@顕徳町(大分市)

大分市内に居ると鶏カラアゲよりとり天を食べる機会の方が多く、
市内では貴重な、満足度の高いお店のひとつ。

続きを読む

直ちゃん@栄町(宮崎県・延岡市)

【2011年10月08日(土)】 直ちゃん@栄町(宮崎県・延岡市)
元祖チキン南蛮定食(さっぱり甘酢)

直ちゃん@延岡市30

延岡名物のひとつ、和風甘酢チキン南蛮発祥のお店として紹介される、
直ちゃん@栄町(宮崎県・延岡市)

一般的にチキン南蛮は、タルタルソースが掛かっているものが認識されていると思うが、
延岡発祥と云われるチキン南蛮はシンプルな甘酢タイプ。

本日は約4年半ぶり、二度目の訪問となった。

続きを読む

こつこつ庵@府内町(大分市) 大分郷土料理&焼酎

【2010年09月08日(水)】 こつこつ庵@府内町(大分市)
大分郷土料理&焼酎
こつこつ庵@大分市10

先月くじゅう登山坊がつるキャンプに御一緒したユキちゃんが、大分市に泊まり出張するとのことで、
大分らしい郷土料理を一緒に楽しむことに。

当初は大分名物『とり天』の老舗、キッチン丸山@顕徳町(大分市)や
美味 なかよし@東春日町を考えていたけれど、
大分郷土料理を網羅して焼酎を楽しめる、こつこつ庵@府内町(大分市)を再訪した。

続きを読む

とり肉 大作@隼人町(鹿児島県・霧島市) 鶏からあげ

【2010年02月11日(木祝)】 とり肉 大作@隼人町(鹿児島県・霧島市)
鶏からあげ 1kg

大作@霧島市33

ともちゃん&ねーこさんと一緒に巡った『鹿児島黒豚とんかつツアー』の続き。
ともちゃんの提案で、鹿児島市内からは随分離れた鹿児島空港周辺にある
とり肉 大作@隼人町(鹿児島県・霧島市)を再訪。

昨年のクリスマスに
ともちゃん&ねーこさんと一緒に鹿児島を巡った際にも
安&旨の鶏からあげを購入していたお気に入り店だ。

自ら育てた鶏肉を中心に取り扱う精肉店であり、生鮮野菜や果物等も一緒に販売している。
店内に鹿児島出身の有名人、長淵剛さんのポスターやとり肉大作さん宛てのサイン色紙が
誇らしげに展示されていた。

続きを読む

若木屋@臼杵市(大分県) 特製ランチ

【2008年10月25日(土)】 若木屋@臼杵市(大分県)
特製ランチ(とり天、ステーキ、ハンバーグ、エビフライ、魚フライ等々)

若木屋@臼杵市11

朝から大分県の東南に位置する臼杵市へ高速道路(ETC半額割引)を利用してお出掛け。道中別府湾サービスエリア(SA)のグランドオープンを確認した後、今回も洋食店の若木屋@臼杵市へ。若木屋@新貝(大分市)同様、ボリューム感ある手作り洋食をお手頃価格で楽しめる。

車を停め、臼杵市の鄙びた歴史ある裏街をぶらりと歩く。
若木屋@臼杵市60

若木屋には先客ナシ。カウンター席に座り、前回看板メニューの「若木屋ランチ」を食べていたので、今回は「特製ランチ」を注文。

続きを読む

【中津カラアゲ】 チキンハウス@中津市(大分県) 骨なしからあげ

【2008年8月23日(土)】 【中津カラアゲ】 チキンハウス@中津市(大分県)
骨なしからあげ、モモからあげ、トンカツ
チキンハウス@中津市23

中津市(大分県)の名物として知名度が高まりつつある「中津カラアゲ」。地元民の生活に「から揚げ」が深く浸透しており、あらゆる行事の際を含め、日常的に家族で食べている模様。具体的には、運動会の昼食にまでカラアゲの出前を取る等、その特異な姿をテレビ番組がオモシロオカシク伝える映像を見かけることが増えてきた。中津市にはから揚げ専門店が幾つも営業しており、「中津からあげマップ」まで存在する。親しみ方は店頭で購入したり、出前で注文したりと、その存在感は別格のようだ。

武庵  花福@中津市で「花めん弁当」と「花めん・ハモ添え」を味わった後、中津カラアゲの人気店からあげ屋 チキンハウス@中津市(大分県)へ。

店脇の駐車場は満車。一時周辺をぐるりと回った後、空いたスペースに滑り込んだ。生計りで、店頭に並んだ生肉からグラムで選択。注文後から全て揚げ始められる。
チキンハウス@中津市21

今回は骨なしから揚げ600g鶏ももから揚げ3本トンカツ2枚を注文した。

続きを読む

中国料理 花琳@宇佐市(大分県) 宇佐の鶏からあげ&ザーサイタンメン

【2008年7月13日(日)】 中国料理 花琳@宇佐市(大分県) その1
宇佐市の鶏からあげ、ザーサイタンメン、冷麺、チャーハン
花琳@宇佐市21
花琳@宇佐市51

中津市(大分県)の名物として知名度が高まりつつある「中津カラアゲ」。そんな中、その隣市の宇佐市コソが鶏カラアゲの発祥地なのだということで、宇佐市役所の有志が食べ歩いて「宇佐カラアゲ」のマップを作成し、奮闘しているとのNHKによる特集番組を数ヶ月前に観た。

(大分名物)とり天やからあげを私が最近食べたお店一覧はコチラ

前回は宇佐からあげの発祥といわれる中華料理店・来々軒@宇佐市をからあげ定食狙いで訪問。今回は以前中国庶民料理店 Α淵潺鵝法宇佐市の記事で『から揚げは、この店から車で数分の中華料理”花梨”の方が数段美味しいですよ! ザーサイタン麺や、チャーハン、期間限定の冷やし中華もお薦めですので、次回宇佐にお出での際には候補に加えて見てください。』とのオススメコメントを頂いていた中国料理 花琳@宇佐市(大分県)へ。
花琳@宇佐市10

先客二名。テーブル席に二人で座り、オススメ頂いた「鶏のからあげ、ザーサイタンメン、冷麺、チャーハン」の四品を注文した。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ