麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

大分県南(佐伯市・津久見市・臼杵市)

風来山人 来々軒@直川大字仁田原(大分県・佐伯市) ラーメン

【2015年02月28日(土)】 風来山人 来々軒@直川大字仁田原(大分県・佐伯市)
ラーメン
10b

ネット創生期、当時佐伯のラーメンで上海(現在は閉店)、香蘭、藤原来々軒と共にワイルドで
個性的なラーメンとして、宇目町のかなり奥まった国道326号線沿いの立地ながら
一部のラーメン好きにも知られ、親しまれていた宇目来々軒さん。

個人的に初めて訪問したのは約11年前の2004年3月27日のこと。
約8年前の2007年2月24日に食べた後に突然閉店してしまうも、
暫くして326来々軒として移動販売という形態で営業されているという情報は入っていた。

現在、実家に店舗を構えて風来山人 来々軒として復活されているとのことで、
「大分県佐伯市直川大字仁田原」という住所を頼りに直川へ向かった。

続きを読む

香蘭@鶴岡町(大分県・佐伯市) チャーシューメン

【2014年10月10日(金)】 香蘭@鶴岡町(大分県・佐伯市)
ラーメン、チャーシューメン
41b

本格的なさぬきうどん遍路は初という北九州のケパサさんをアテンドして
二泊四日(臼杵港発フェリーを入れると三泊)で香川県さぬきうどん遍路へ。

迫り来る大型台風19号の影響が心配されたものの、当初の予報より速度が上がらず、
出発は予定通りフェリーで大分県南の臼杵港から愛媛県の八幡浜へ渡ることに。

午後6時過ぎにJR別府駅で合流し、臼杵港から出発する前に、
佐伯ならではのワイルドな突き抜けたラーメンを楽しんでもらおうと、
臼杵から更に南へ下った老舗の香蘭@鶴岡町(大分県・佐伯市)さんを再訪。

続きを読む

佐伯市&延岡市巡り

【2013年09月01日(日)】 大分県佐伯〜蒲江〜宮崎県延岡巡り
大分市〜佐伯市〜蒲江町〜延岡市(宮崎県)〜大分市
14b

当時は北九州から大分市に単身赴任していたろっくさんと二日連続で合流。

二日目は、ワイルドな佐伯ラーメンや雪ん子寿しを求めて大分県南に位置する佐伯市周辺や
再来軒のラーメンやチキン南蛮を絡めて宮崎県北の延岡市を巡ることに。

続きを読む

亀甲@木立築良田(大分県・佐伯市) 塩ラーメン

【2013年03月16日(土)】 亀甲@木立築良田(大分県・佐伯市)
塩ラーメン
23b

大分県の南東部に位置する佐伯市巡りへ。

佐伯市の中心街から蒲江方面へ向かう道沿いの長閑な郊外にぽつんと佇む、
亀甲@木立築良田(大分県・佐伯市)を9年ぶりに再訪。

続きを読む

遊楽@野岡町(大分県・佐伯市) ラーメン

【2013年03月16日(土)】 遊楽@野岡町(大分県・佐伯市)
ラーメン
21b

大分県の南東部に位置する佐伯市巡りへ。

日本文理大学附属高校前に佇む、「佐伯ラーメン」を掲げた比較的新しいお店、
遊楽@野岡町(大分県・佐伯市)を訪問。

佐伯らしい獣の香りある味濃い迫力味を楽しめ、
しっかり手づくり感ある一杯。

続きを読む

麺処 聖@駅前(大分県・佐伯市) ラーメン

【2013年05月05日(日)】 麺処 聖@駅前(大分県・佐伯市)
ラーメン
21b

GW後半戦は大分の県南、佐伯市巡りへ。

人気老舗の藤原来々軒@鶴岡町(佐伯市)で修業した若い御主人が厨房に立つ、
麺処 聖(ひじり)@駅前(大分県・佐伯市)を訪問。

折角なので先に藤原来々軒@鶴岡町(佐伯市)で本家のラーメンを楽しみ、
その直後に両方味わった。

続きを読む

天津@大手町(大分県・佐伯市) ラーメン

【2013年05月05日(日)】 天津@大手町(大分県・佐伯市)
ラーメン
22b

GW後半戦は大分の県南、佐伯市巡りへ。

9年振りに創業44年と地元新聞紙面でも紹介される老舗、
天津@大手町(大分県・佐伯市)を再訪。

閉店した人気老舗の上海@内町(佐伯市)を除くと現存する佐伯のラーメン店の中では最も古く、
いわゆる獣の匂がプンプン主張する脂やニンニクを効かせた味濃い佐伯のラーメンとは異なり、
独自路線の白濁豚骨ラーメンを一杯360円という安価提供。

今年3月に訪問した際は臨時休業で振られていたので
是非今回は久しぶりに食べたかった。

続きを読む

香蘭@鶴岡町(大分県・佐伯市) ラーメン

【2013年05月05日(日)】 香蘭@鶴岡町(大分県・佐伯市)
ラーメン
21

GW後半戦は大分の県南、佐伯市巡りへ。

佐伯市は県内では珍しい、獣の匂がプンプン主張する、
脂やニンニクを効かせた味濃い特徴あるラーメンを楽しめる地域。
 
先ずは、香蘭@鶴岡町(大分県・佐伯市)を再訪。

続きを読む

よろこんで!ナベ@常盤西町(大分県・佐伯市) ラーメン

【2013年03月16日(土)】 よろこんで!ナベ@常盤西町(大分県・佐伯市)
ラーメン
11b

大分県の南東部に位置する佐伯市巡りへ。

先ずは、約9年振りに西田病院近くの天津@大手町(佐伯市)を訪問するも、
まさかの臨時休業に振られてしまい、
ならばと新店のよろこんで!ナベ@常盤西町(大分県・佐伯市)へ。

ラーメンの外、佐伯名物のごまだしうどんや創作メニューのごまだしタンタン等を提供し、
麺は2玉の特盛りまで揃う。
初めてなので普通のラーメンから味わうことに。

続きを読む

天津@大手町(大分県・佐伯市) ラーメン

【2013年03月16日(土)】 天津@大手町(大分県・佐伯市)
ラーメン
10b

大分県の南東部に位置する佐伯市巡りへ。

先ずは、約9年振りに西田病院近くの
天津@大手町(大分県・佐伯市)を訪問した。

続きを読む

千成ラーメン@佐伯市(大分県) 並ラーメン

【2013年03月16日(土)】 千成ラーメン@佐伯市(大分県)
並ラーメン
11b

大分県の東南部に位置する佐伯市巡りにて、偶然知らないラーメン店が目に留まり、
無情報の飛び込みで入店して並ラーメンを注文すると、
大分なのに何故か見覚えのある宮崎っぽいラーメンが現れた。

続きを読む

香蘭@鶴岡町(大分県・佐伯市)

【2010年08月15日(日)】 香蘭@鶴岡町(大分県・佐伯市)
ラーメン
香蘭10

お盆休みを活用して大分の県南、佐伯市巡りへ。

佐伯市は県内では珍しい、獣匂がプンプン主張する、
脂やニンニクを効かせた味濃い特徴あるラーメンを提供している地域。
 
お盆休業しているお店が多かったものの、老舗の香蘭@佐伯市や
藤原来々軒@佐伯市が営業してくれていて、大変ありがたかった。
 
先ずは、賑わっていた香蘭@鶴岡町(大分県・佐伯市)からスタート。

続きを読む

楽天@中村東町(大分県・佐伯市) とんこつ醤油ラーメン

【2009年09月05日(土)】 楽天@中村東町(大分県・佐伯市)
とんこつ醤油ラーメン
楽天11

佐伯市にありながら質感ある多様な手づくり創作ラーメンを提供している、
楽天@中村東町(大分県・佐伯市)

立地は、寿司割烹第二金波の直ぐ近くにある路面店。
昔ながらの味濃い佐伯ラーメンを意識した「にんにくとんこつ油そば」を筆頭に、
とんこつ塩らーめんやとんこつ醤油、更に透明感を残したとりしおや中華そば等を提供し、
麺も中太や細麺を揃えた嬉しい自家製麺。

この日は大分県内では珍しい、独特のラーメン文化を育んでいる佐伯市を
関東在住の全国を食べ歩いているたけひこさんと一緒に再訪。

先ずは「とんこつ醤油らーめん」から。

続きを読む

白龍@駅前(大分県・佐伯市) とんこつラーメン+ギョーザ

【2009年09月05日(土)】 白龍@駅前(大分県・佐伯市)
とんこつラーメン、ギョーザ
白龍10

JR佐伯駅前にド派手な黄色くカラーリングされた店舗が目立つ、
白龍@駅前(大分県・佐伯市)

創業は昭和45年(1970年)とのことで、店内も意図的に細かく配色されている。

大分県内では珍しい、独特のラーメン文化を育んでいる佐伯市を
関東在住の全国を食べ歩いている
たけひこさんと一緒に再訪した。

続きを読む

上海(シャンハイ)@佐伯市(大分県)

【2004年03月27日(土)】 上海(シャンハイ)@佐伯市(大分県)
ラーメン
上海@佐伯市10

佐伯市(大分県)は大分県内では異彩を放つ、独自性あるラーメン店が幾つも存在する地域で、
宮崎県に接するほど県南にある離れた場所で育まれてきた。
御当地ラーメンとして認識こそされてはいないけれど、
以前から大分県で最も可能性を秘めている印象。

今回は残念ながら閉店してしまった上海(シャンハイ)@佐伯市(大分県)を紹介。
『大分のラーメン』を語る上では外せないお店。

かつては中心街だったであろう、リアル昭和の町並みが色濃く残る飲み屋が連なった立地にて、
個性的な獣臭プンプンのワイルドラーメンを提供し、地元民に親しまれていた。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ