麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

太宰府市・春日市・大野城市

太宰府天満宮初詣+手打そば やす武

【2017年01月04日(水)】 太宰府天満宮へ初詣
おろしそば大盛り、大ざる、梅ヶ枝餅付き抹茶セット
21b

正月四日は、朝から九州国立博物館@太宰府市(福岡県)で元旦より開催され始めた
世界遺産登録前となる『特別展 宗像・沖ノ島と大和朝廷』をゆったり鑑賞。

鑑賞後は初詣で賑わう太宰府天満宮@太宰府市を参拝し、
参道にある手打そば やす武@太宰府市さんで「おろしそば大盛り、大ざる、
梅ヶ枝餅付き抹茶セット+梅ヶ枝餅」を味わった。

続きを読む

京都 高山寺と明恵上人 鳥獣戯画展in九州国立博物館

【2016年11月13日(日)】 京都 高山寺と明恵上人 鳥獣戯画展
in九州国立博物館@太宰府市(福岡県)
50b

朝から九州国立博物館@太宰府市(福岡県)で開催中の
京都 高山寺と明恵上人 鳥獣戯画展 後期」を鑑賞。

期間は2016年10月4日(火)から11月20日(日)までの前期・後期。
大盛況のため、この特別展は午前9時より開館中。

館内外に幾重にも長蛇の行列が形成されており、これほど賑わったのは九国では阿修羅展以来。
皆さんの狙いは「鳥獣人物戯画」だろう。

当然専用駐車場は既に満車で、チケット販売所前には午前9時過ぎでも80分待ちと掲示され、
私は実質150分待ちとなった。

続きを読む

始皇帝と大兵馬俑展 in九州国立博物館

【2016年06月05日(日)】 始皇帝と大兵馬俑展
in九州国立博物館@太宰府市(福岡県)
33b

2016年4月16日(土)深夜の午前1時25分に発生した熊本地震本震(M7.3) から51日。
現在も余震が連日続き、大分でも更なる強震に怯えながら過ごしているが、
各々目の前の仕事をして日常生活を取り戻しつつあり、とにかく余震の収束を待ち望んでいる。

朝から九州国立博物館@太宰府市(福岡県)で開催中の「始皇帝と大兵馬俑」をゆったり鑑賞。
期間は2016年3月15日(火)から6月12日(日)まで。
「永遠なる世界が今、ここに。行こう、九博へ!」と謳われていた。

個人的に地震発災以後初めての日常を実感できる展示鑑賞となった。

続きを読む

やす武@太宰府天満宮参道(福岡県・太宰府市)おろし蕎麦

【2016年01月04日(月)】 やす武@太宰府天満宮参道(福岡県・太宰府市)
おろし蕎麦大盛り
20b

正月四日は、朝から九州国立博物館@太宰府市で開催されている
アフガニスタン展』を鑑賞する前に、太宰府天満宮を参拝。

鑑賞後は混雑していた参道を進み、
蕎麦店のやす武@太宰府天満宮参道さんを再訪。

こちらは蕎麦だけでなく名物の「梅ヶ枝餅」も人気があり、
おろし蕎麦大盛り」も味わった。

続きを読む

やす武@太宰府天満宮参道(福岡県・太宰府市)

【2016年01月04日(月)】 やす武@太宰府天満宮参道(福岡県・太宰府市)
梅ヶ枝餅、おろし蕎麦大盛り、大ざる
10

正月四日は、朝から九州国立博物館@太宰府市で開催されている
『アフガニスタン展』を鑑賞する前に、太宰府天満宮を参拝。

鑑賞後は混雑していた参道を進み、蕎麦店のやす武@太宰府天満宮参道を再訪。
こちらは蕎麦だけでなく名物の「梅ヶ枝餅」も人気があり、
二人で梅ヶ枝餅、おろし蕎麦大盛り、大ざる蕎麦を味わった。

続きを読む

黄金のアフガニスタン展 in九州国立博物館@太宰府市

【2016年01月04日(月)】 黄金のアフガニスタン展
in九州国立博物館@太宰府市(福岡県)
20b

九州国立博物館@太宰府市(福岡県)
で年始から開催中の
黄金のアフガニスタン展」をゆったり鑑賞。

期間は2016年1月1日(金祝)から2月14日(日)まで。
「守りぬかれたシルクロードの秘宝」と謳われていた。

続きを読む

太宰府天満宮@太宰府市

【2016年01月04日(月)】 太宰府天満宮へ初詣
太宰府市(福岡県)
41

正月四日は、朝から九州国立博物館@太宰府市で元旦より開催され始めた
『黄金のアフガニスタン展』を鑑賞。

早めに博物館へ到着し、開場前に初詣で太宰府天満宮@太宰府市を参拝。

続きを読む

大英博物館展in九州国立博物館

【2015年08月01日(土)】 大英博物館展
in九州国立博物館@太宰府市(福岡県)
11b

九州国立博物館@太宰府市(福岡県)で開催中の「大英博物館展」を鑑賞。

期間は2015年7月14日(火)から9月6日(日)まで。
「100のモノが語る世界(人類)の歴史。
 大英博物館の8つの所蔵部門から選りすぐった、
 好奇心を刺激する100作品が一堂に云々」と謳われていた。

「大英博物館展」と云うと、20年くらい前に旅行の流れで観た
山口県立美術館で開催されていた大英博物館展がとても好印象で、
内容と規模に感激した良い思い出がある。
ネット検索してみると1991年に開催されていたようで、当時の懐かしい図録が手元にあった。

よって今回のメインである「ウルのスタンダード」を鑑賞するのは二度目。

続きを読む

古代日本と百済の交流展+日本発掘展 in九州国立博物館

【2015年01月18日(日)】 古代日本と百済の交流展+日本発掘展
in九州国立博物館@太宰府市(福岡県)
20b

九州国立博物館@太宰府市(福岡県)で2015年1月1日(木)から3月1日(日)まで
開催されている『古代日本と百済の交流展+日本発掘展』を鑑賞。

メインであろう奈良・石上神宮の国宝「七支刀」は1月15日(木)から2月15日(日)までの
期間限定展示となっていたので、模造品だった正月を敢えて外して訪問した。

続きを読む

台北 國立故宮博物院 〜神品至宝特別展 in九州国立博物館

【2014年10月19日(日)】 台北 國立故宮博物院 〜神品至宝特別展
in九州国立博物館@太宰府市(福岡県)
20b

九州国立博物館@太宰府市(福岡県)で2014年10月7日(火)から11月30日(日)まで
開催されている『台北 國立故宮博物院 〜神品至宝特別展』を鑑賞。

10月20日(月)までの14日間限定で重要作品のひとつ「肉形石」が展示されていたので
期間の早めに訪問すると、開館前から幾重の大行列を形成する大賑わい。
2009年の阿修羅展ほどではないが、ここまで混雑するのも珍しい。

続きを読む

牧のうどん@大野城店(福岡県・太宰府市) かきあげ

【2014年11月09日(日)】 牧のうどん@大野城店(福岡県・太宰府市)
かきあげうどん
23b

福岡マラソン2014のフィニッシュ地点で沿道応援していたてん子さん達と合流し、
フルを走り終えたくま夫妻はかっつんさんが、satoyanさん夫妻は私が送ることに。

帰路の車中にて25km地点(今津運動公園)で給食提供された、
糸島市の加布里に本店があるエイドの目玉「牧のうどん」が話題となり、
よく考えられた嬉しいひと口うどんであり、ナニヨリ美味しかったとのこと。
その魅力は参加ランナーのみならず、今回は参加できなかった全国のランナー達に
ソーシャルメディアや口コミを通じて十分PRされたようだ。
凄いです、牧のうどん!

satoyanさんのブログによると、
牧のうどんは、箸をつかわず啜れるようにと、カップに入った60〜65センチの1本のうどんに
 (喉が渇かないように特別に塩分を調整した)ぶっかけだしがかけてあります。
 牧のうどんの店舗では「軟(やわ)めん」は45分茹でるそうですが、さらに10分長く茹でてあるんですって。
 表面がちょっとざらっとしててだしの絡みがよく、まさに「飲める」うどんでした。
』とのこと。

私もなんだか牧のうどんの口となってしまい、帰りに約2ヶ月ぶりとなる
牧のうどん@大野城店(福岡県・太宰府市)さんへ飛び込んだ。

続きを読む

国宝大神社展in九州国立博物館

【2014年01月19日(日)】 国宝大神社展
in九州国立博物館@太宰府市(福岡県)
31b

九州国立博物館@太宰府市(福岡県)で年明け1月15日(水)より
開催され始めたばかりの『国宝大神社展』をゆったり鑑賞。

国宝の三角縁神獣鏡(福岡県宗像市沖ノ島、宗像大社)を始め、
多くの魅力的な国宝や重要文化財等が展示されており、
かなり充実した内容に大満足。

個人的には重要展示物が一部入れ替わる2月11日以降に再訪するつもり。

続きを読む

春日ロッジ@春日(福岡県・春日市)

【2013年07月21日(日)】 春日ロッジ@春日(福岡県・春日市)
チキンカリー(インド風カリー)
26b

手づくり感ある濃厚カリーを求めて春日市にある、
春日ロッジ@春日(福岡県・春日市)を訪問。

看板にSince 1972と掲げ、山小屋風の木の温もりある空間にて提供。
本日はインド風カリーから看板メニューのチキンカリー(1650円)を味わった。

続きを読む

喜良久@春日市(福岡県) 味噌煮込みうどん

【2013年07月07日(日)】 喜良久@春日市(福岡県)
味噌煮込みうどん
23b

ザッショでタフさんをピックアップしてオススメされた筑紫野にある餃子店へ一緒に向うも、
どうやら屋号が変わっており残念。

ならばと再びタフさんの推薦で福岡では珍しい
「味噌煮込みうどん」を楽しめる喜良久@春日市(福岡県)へ。

続きを読む

大ベトナム展in九州国立博物館@太宰府市(福岡県)

【2013年04月21日(日)】 大ベトナム展
in九州国立博物館@太宰府市(福岡県)
23b

GW前の週末は、朝から九州国立博物館@太宰府市(福岡県)で開催され
始めたばかりの日本初と謳われた『大ベトナム展』をゆったり鑑賞。

開催期間は、2013年4月16日(火)〜6月9日(日)まで。

19世紀の煌びやかな翼善冠がポスター等で前面に押し出されているが、
紀元前3〜後2世紀の精巧で巨大な銅鼓(北部ドンソン文化青銅楽器)に驚き、
紀元前3〜後1世紀の耳飾り(中部サーフィン文化)等々古い時代の展示も多数。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)
  • ライブドアブログ