麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

若松区、門司区(北九州市)

マルケン@宮丸(北九州市若松区) ワンタンメン

【2016年08月11日(木祝)】 マルケン@宮丸(北九州市・若松区)
ワンタンメン
10b

長年地元民を中心に愛され続けていたマルケン@宮丸(北九州市・若松区)さん。
惜しまれつつ2016年11月27日(日)の営業を以って50年の歴史に幕を下ろした。

手づくり感あるラーメンを安価提供してくださり、数世代に渡る老若男女で賑わう地域密着店で、
この親しまれ方や接客での距離感は個人的な理想と重なり、
厨房に立ち続ける御家族の直向きな姿勢にも頭が下がる。

ここ数年、一時休業があったりと個人的にはいつ閉店の決断を下されても後悔しないよう
一期一会を楽しみに可能な限り再訪していたお店。

この日は「ワンタンメン」を味わっていた。

続きを読む

マルケン@宮丸(北九州市・若松区) ワンタンメン

【2016年01月16日(土)】 マルケン@宮丸(北九州市・若松区)
ワンタンメン
10b

長年地元民に愛され続けている、マルケン@宮丸(北九州市・若松区)さん。

手づくり感あるラーメンを安価提供してくださり、数世代に渡る老若男女で賑わう
地域密着店で、この親しまれ方や接客での距離感は個人的な理想と重なり、
厨房に立ち続ける御家族の直向きな姿勢にも頭が下がる。

本日は、「ワンタンメン」を味わった。

続きを読む

南京ラーメン 黒門@青葉台南(北九州市・若松区)

【2016年01月16日(土)】 南京ラーメン 黒門@青葉台南(北九州市・若松区)
大盛りラーメン+おにぎり+生海苔
10b

年明け2016年1月11日(月祝)、遠賀町から北九州市若松区青葉台南の新店舗へ移転した
南京ラーメン 黒門@青葉台南(北九州市・若松区)さんを訪問。

遠賀町にある旧店舗は、2015年12月30日(水)を以って一旦営業を終えて青葉台南へ移転。

本日は、「大盛りラーメン+おにぎり+生海苔」を味わった。

続きを読む

マルケン@宮丸(北九州市・若松区) ラーメン

【2015年08月08日(土)】 マルケン@宮丸(北九州市・若松区)
ラーメン
10b

長年地元民に愛され続けているマルケン@宮丸(北九州市・若松区)さん。

手づくり感あるラーメンやワンタンメン等を安価提供してくださり、
数世代に渡る老若男女で賑わう地域密着店。
こんな親しまれ方や接客での距離感は個人的な理想と重なり、
厨房に立ち続けている御家族の直向きな姿勢にも頭が下がる。

一期一会の味を楽しもうと、約7ヶ月ぶりに再訪した。

続きを読む

マルケン@宮丸(北九州市・若松区) ワンタンメン

【2015年01月24日(土)】 マルケン@宮丸(北九州市・若松区)
ワンタンメン
22b

長年地元民に愛され続けているマルケン@宮丸(北九州市・若松区)さん。

手づくり感あるラーメンを安価提供してくださる、数世代に渡る老若男女で賑わう
地域密着店で、この親しまれ方や接客での距離感は個人的な理想と重なり、
厨房に立ち続ける御家族の直向きな姿勢にも頭が下がる。

昨年は何度か訪れたものの、既に暖簾が下げられていたりと
ギリギリ間に合わなかったことが続き、約10ヶ月ぶりの再訪となった。

続きを読む

めんや 居丸@青葉台南(北九州市・若松区) ラーメン

めんや 居丸@青葉台南(北九州市・若松区)
北九州市若松区青葉台南3-1-6
10b

訪問日(平成15年) 2003年4月06日(日)

続きを読む

千光軒@用勺(北九州市・若松区) ラーメン

千光軒@用勺(北九州市・若松区)
北九州市若松区用勺4-9
10b

訪問日(平成15年) 2003年5月4日(日)

続きを読む

みんずラーメン@高田(北九州市・門司区) 子

【2014年02月01日(土)】 子(みんず)ラーメン@門司(北九州市・門司区)
みんずラーメン
11b

門司の老舗、子(みんず)ラーメン@高田(北九州市・門司区)さん。

十数年前はみんずラーメンを食べる為にわざわざ北九州市を訪れていた
個人的に懐かしい特別なお店。

本日は女将さんが厨房に立ち、年配の御主人は店内の席から静かに見守っていた。

続きを読む

松崎ラーメン@桜町(北九州市・若松区)

【2014年02月01日(土)】 松崎ラーメン@桜町(北九州市・若松区)
ラーメン+半焼めし
22b

若松の住宅街にひっそりと佇む松崎ラーメン@桜町(北九州市・若松区)さん。
長年地元の方々に親しまれている創業50年超の地域密着店。

近所のくま家@若松に立ち寄った後、再訪した。

続きを読む

圭順@黄金町(北九州市・門司区)

【2013年09月23日(月祝)】 圭順@黄金町(北九州市・門司区)
ラーメン
10b

一竜軒@菜畑(唐津市)そして一真軒@大畠(北九州市・小倉北区)を味わった流れで
同じく一竜軒@唐津を強くリスペクトしている御主人自身が厨房に立ち続ける、
圭順@黄金町(北九州市・門司区)を再訪。

続きを読む

マルケン@宮丸(北九州市・若松区) ワンタンメン

【2013年07月27日(土)】 マルケン@宮丸(北九州市・若松区)
ワンタンメン
21

地元民に愛され続けているマルケン@宮丸(北九州市・若松区)さん。

手づくり感あるラーメンを安価提供してくださる、数世代に渡る老若男女で賑わう地域密着店で、
この親しまれ方や接客での距離感は個人的な理想と重なり、
厨房に立ち続ける御家族の直向きな姿勢にも頭が下がる。

GW訪問の後にブースカさんより御主人のことを御連絡頂いていたので、
そば処 芭蕉庵@尾倉(北九州市・八幡東区)で蕎麦三種(せいろ、田舎、釜揚げ)を満喫した後、
若松へ移動してマルケン@宮丸(北九州市・若松区)
再訪した。

続きを読む

マルケン@宮丸(北九州市・若松区) ワンタンメン

【2013年04月29日(月祝)】 マルケン@宮丸(北九州市・若松区)
ワンタンメン、ラーメン
10b

地元民に愛され続けているマルケン@宮丸(北九州市・若松区)さん。

手づくり感あるラーメンを安価提供してくださる、数世代に渡る老若男女で賑わう地域密着店で、
この親しまれ方や接客での距離感は個人的な理想と重なり、
厨房に立ち続ける御家族の直向きな姿勢にも頭が下がる。

くま家宴@若松の翌日(GW前半最終日)、satoyanさんと再訪した。

続きを読む

第一回北九州ラーメンフェスティバルin門司港 その3

【2011年03月20日(日)】 第一回北九州ラーメンフェスティバルin門司港
北九州のラーメンイベント その3
20b

三連休二日目の日曜は、生憎の雨天。
タフさん&Hitomiさんと一緒に北九州市の門司港で開催されたラーメンイベント、
第一回北九州ラーメンフェスティバルin門司港に参加。

顔見知りの北九州市在住麺関係者の中では、
ケパサさんのサイトにのみ、
公式サイトの紹介とURLが貼られていた。

後半戦までのラーメン画像を5杯紹介。

続きを読む

第2回北九州ラーメンフェスティバルin門司港レトロ

【2012年03月18日(日)】 第2回北九州ラーメンフェスティバルin門司港
21店舗集合
18b

二年連続で雨天開催という厳しい条件下で、ラーメン店が21店舗集まった
第2回ラーメンフェスティバルin門司港が、門司港レトロ地区にて開催。

タフさんより「今年もぺろちゃんが頑張ってるし、カズと一緒に行くから行かんね??」と
誘われ、私も二年連続参加で門司港(北九州市)へ。

味はさておきお祭りなので、食べ手も普段はありえないような組合せの面子が
偶発的に揃い、微妙な雰囲気が結構面白い。
会場で絡んだ順に、Bonzoさん&妖精さん、ケパサさんあまさんテンカラさん、石ちゃん、
ぺろりんさんゲンさん、伊賀うまさん、タフさん、むむちゃんカズさんカナカナさん等々。
アクが強いこの集団に入れば、あのタフさんでも意外と普通に見えたのは不思議な感覚だった。

続きを読む

第一回北九州ラーメンフェスティバルin門司港 その2

【2011年03月20日(日)】 第一回北九州ラーメンフェスティバルin門司港
北九州のラーメンイベント その2
04

三連休二日目の日曜は、生憎の雨天。
タフさん&Hitomiさんと一緒に北九州市の門司港で開催された、
第一回北九州ラーメンフェスティバルin門司港に参加。

顔見知りの北九州市在住麺関係者の中では、
ケパサさんのサイトにのみ、公式サイトの紹介とURLが貼られていた。

中盤戦までの6軒のラーメン画像を紹介。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)
  • ライブドアブログ