麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

鳥取県

白兎神社@(鳥取市) 因幡の白兎伝説

【2013年07月15日(月祝)】 白兎神社@(鳥取市)
因幡の白兎伝説
52b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への三日目。

「古事記」に登場する因幡の白兎伝説で知られる小ぶりな白兎神社@鳥取市を参拝。
大国主大神の助言でサメに皮をむかれた赤裸の白兎が真水で身体を洗い、
ガマの穂にくるまれたと云う不増不滅の御身洗池がある。

参道の両脇には多くの兎像が並び、
境内には鳥取砂丘と同じ様に飛来した砂がみっちり積っていた。

ちなみに隣接して設けられた道の駅 神話の里白うさぎでは「名物 わにラーメン」なる
ワニ(合成フカヒレ)が添えられたラーメンが提供されているようだ。

続きを読む

賀露幸@鳥取港海鮮市場かろいち(鳥取市) 特製海鮮丼

【2013年07月15日(月祝)】 賀露幸@鳥取港海鮮市場かろいち(鳥取市)
特製海鮮丼、 白イカ丼
34

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への三日目。

「鳥取港より2分、直送の新鮮な魚貝類を販売」と掲げた直売施設、
鳥取港海鮮市場かろいち@賀露町(鳥取市)に立ち寄り、海産物を味わえる食事処、
市場料理 賀露幸@鳥取港海鮮市場かろいち(鳥取市)を訪問。

「特製海鮮丼」「白イカ丼」を味わった。

続きを読む

鳥取・賀露港鮮魚市場かろいち@賀露町(鳥取市)

【2013年07月15日(月祝)】 鳥取・賀露港鮮魚市場かろいち@賀露町(鳥取市)
直売施設
30b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への三日目。

「鳥取港より2分、直送の新鮮な魚貝類を販売」と掲げた直売施設、
鳥取港海鮮市場かろいち@賀露町(鳥取市)を訪問。

複数の鮮魚店にて海産物が販売され、
農産物の直売所や農産加工品、そして鳥取名物の土産販売があり、
更に市場内の店舗では、自称新鮮な魚介類を味わえるそうだ。

続きを読む

喫茶 ベニ屋@末広温泉町(鳥取市) インドミルク

【2013年07月15日(月祝)】 喫茶 ベニ屋@末広温泉町(鳥取市)
インドミルク
40b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への三日目。

午前8時から営業しているチキンカツカレーとインドミルクが人気の老舗、
喫茶 ベニ屋@末広温泉町(鳥取市)を訪問。

チキンカツカレーに続き、人気メニューのインドミルクを紹介。

続きを読む

喫茶 ベニ屋@末広温泉町(鳥取市) チキンカツカレー

【2013年07月15日(月祝)】 喫茶 ベニ屋@末広温泉町(鳥取市)
チキンカツカレー
22b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への三日目。

あまり知られていないとは思うけれど、
鳥取は一世帯あたりのカレー消費量日本一と云われる地域。

そんな「鳥取カレー」を味わおうと、朝食は午前8時から営業している
チキンカツカレーとインドミルクが人気の老舗、喫茶 ベニ屋@末広温泉町(鳥取市)を訪問。

先ずは看板メニューのチキンカツカレーから。

続きを読む

鳥取砂丘@鳥取市福部町 馬の背(第二砂丘列)

【2013年07月15日(月祝)】 鳥取砂丘@鳥取市福部町
馬の背(第二砂丘列)
23b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への三日目。

早朝から満を持して鳥取県を代表する観光スポットである鳥取砂丘へ。
日本最大級という砂丘は東西16km、南北2.4kmにも広がる。

続きを読む

島根県安来市や鳥取県米子市の豪雨(2013年07月15日)

【2013年07月15日(月祝)】 島根県安来市や鳥取県米子市の豪雨
記録的短時間大雨
21b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への三日目。

滞在していた鳥取市内は、早朝から時折大粒の雨が降る生憎の天気。
しかし、それは序章に過ぎなかったことを思い知らされることになる。

昨日足立美術館を鑑賞したばかりで、本日も夕方通過予定だった島根県の安来市はこの日、
午前中の1時間になんと100.5ミリという猛烈な雨量を観測し、
気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表し、床上浸水等の水害が発生。

隣接する鳥取県西部の米子市でも1時間に66.5ミリという非常に激しい雨が降り、
テレビのニュース速報やテロップから各地の大雨警報、洪水警報の発表や
高速道路等の通行止め区間が伝えられてきた。

この日これほど酷くなると想像できていなかった私達は、
のんきに早朝から鳥取県最大の観光スポットであろう鳥取砂丘を観光し、
午前10 時35分に土砂災害警戒情報が発表された倉吉市や琴浦町を
鳥取牛骨ラーメン狙いで再び訪れていた。

続きを読む

SWEETS FACTORY ZINNIA(ジニア)@末広温泉町(鳥取市)

【2013年07月14日(日)】 SWEETS FACTORY ZINNIA(ジニア)@末広温泉町(鳥取市)
生ケーキ4種
11b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への二日目。

JR鳥取駅北口前の商店街にある御食事処 浜市@栄町で夕食を味わった後、
若桜街道の交差点先にあるSWEETS FACTORY ZINNIA(ジニア)@末広温泉町(鳥取市)
に立ち寄り、生ケーキを四種購入した。

続きを読む

御食事処 浜市@栄町(鳥取市)

【2013年07月14日(日)】 御食事処 浜市@栄町(鳥取市)
本日のおすすめ刺身・焼き物定食+単品岩ガキ+豚生姜焼き定食
10b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への二日目。

鳥取県の県庁所在地である鳥取市は、陸路移動では九州から結構遠く、
人口が約19万3千人というやや小ぶりな地方都市。
身近な人口で比較すると福岡市が151万4千人で久留米市が30万6千人、そして佐賀市が23万5千人。

夕方、鳥取市内の予約ホテルにチェックインしてひと休みした後、
JR鳥取駅北口前の商店街をぶらりと歩き、幾分遅めの夕食は良心的な海鮮料理も楽しめると云う、
御食事処 浜市@栄町(鳥取市)さんを訪問した。

続きを読む

鳥取市内入り

【2013年07月14日(日)】 鳥取市内入り
湯梨浜町から鳥取市内へ
20b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への二日目。

はわい温泉(湯梨浜町)から海沿いの国道9号線を東へ進み、今夜宿泊する鳥取市内へ。

鳥取は一世帯あたりのカレー消費量日本一と云われ、
喫茶ベニ屋の「チキンカツカレー」や「インドミルク」も楽しみ。

向かう道中の観光名所としては、因幡の白兎伝説で知られる白兎神社@鳥取市や
広大な鳥取砂丘等が挙がった。

続きを読む

トットリの「ハワイ」へ

【2013年07月14日(日)】 はわい温泉(鳥取県・湯梨浜町)
トットリのハワイだでぇ〜
24b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への二日目。

「トットリのハワイだでぇ〜」の可愛いトリンドル玲奈さんが出演したSoftBank CMで
一躍全国区となったはわい温泉(鳥取県・湯梨浜町)を訪問。

はわい(羽合)温泉は東郷湖沿いの西部に位置する温泉地。
ポスターには、トリンドル玲奈さんが鳥取県湯梨浜(ゆりはま)町の特別町民と記載されていた。

本日は立ち寄り湯が可能だった千年島の一軒宿、
千年亭@はわい温泉(湯梨浜町)の湖上露天風呂や展望大浴場にゆったり浸かった。

続きを読む

お食事処 香味徳@赤碕(鳥取県・東伯郡琴浦町) 牛骨ラーメン

【2013年07月14日(日)】 お食事処 香味徳@赤碕(鳥取県・東伯郡琴浦町)
牛骨ラーメン
61b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への二日目。

鳥取県中部の琴浦や倉吉で長年ひっそり親しまれてきた鳥取牛骨ラーメン。
これまでイベント出店した鳥取牛骨ラーメン店主会による数杯を食べていただけで、
現地鳥取では初めて。

先に昭和33年創業と云う老舗、すみれ@浦安(鳥取県・東伯郡琴浦町)で味わい、
満を持して松月系の老舗と云われるお食事処 香味徳@赤碕(鳥取県・東伯郡琴浦町)を訪問。

以前熊本のラーメンイベントで配布された鳥取牛骨ラーメン応援団による紹介パンフによると、
『中部牛骨の祖といわれた「松月」から教えをうけ、ラーメンを出したのは昭和27年頃。
 以来、倉吉、由良と暖簾を分けた「香味徳」の原点がこのお店云々』
とのこと。

続きを読む

すみれ@琴浦町(鳥取県・東伯郡) 牛骨ラーメン

【2013年07月14日(日)】 すみれ@琴浦町(鳥取県・東伯郡)
ラーメン
10b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への二日目。

鳥取県中部の琴浦や倉吉で長年ひっそり親しまれてきた牛骨ラーメン。
これまでイベント出店した鳥取牛骨ラーメン店主会による数杯を食べていただけで、
現地鳥取では初めて。

先ずは昭和33年創業と云う老舗、すみれ@琴浦町(鳥取県・東伯郡)さんを訪問。
今回鳥取県内で食べた牛骨ラーメンの中では、個人的に最も美味しかった印象。

続きを読む

地魚料理 恵比須@大山町(鳥取県・西伯郡) えびす定食

【2013年07月14日(日)】 地魚料理 恵比須@大山町(鳥取県・西伯郡)
えびす定食
13b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への二日目。

名峰大山(だいせん)で知られる鳥取県大山町にある日本海に面した小港、
御来屋(みくりや)漁港で直売所の二階にて旬のジゲ(地魚)を提供する漁協直営の食事処、
地魚料理 恵比須@大山町(鳥取県・西伯郡)を訪問。

御来屋漁港はすっかり観光地化された境港とは対照的な静かな地域。
公式サイトの紹介によると、
『御来屋(みくりや)漁港は小さな港でありながらも沿岸漁業では県内第2位の漁獲量で、
 境港に次ぐ県西部の主要港として豊富な水揚げを誇っている云々』とのこと。

先ずは地魚の刺身や海老天ぷら等が付いた「えびす定食」から紹介。

続きを読む

お食事処 かいがん@境港市(鳥取県) 特選海鮮丼

【2013年07月14日(日)】 お食事処 かいがん@境港市(鳥取県)
特選海鮮丼+天ぷら付き
59b

三連休を活用して二泊四日で山陰地方への二日目。

境港の三大市場のひとつ、境港水産物直売センター@境港市(鳥取県)を訪れた後、
ガイド本等で「ベニズワイガニや生の本マグロの水揚げ日本一を誇る」と紹介された漁港の境港で
海鮮三昧の朝食とすることに。

倉庫や水産関係の加工工場が建ち並ぶ観光客が疎らで寂しげな通りを進み、
美保湾に突き出すような境港にある水産物地方卸売市場前で早朝7時から営業している
お食事処 かいがん@境港市(鳥取県)を訪問。
特選海鮮丼+天ぷら付きとかいがん定食(時価)+天ぷら付を味わった。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)
  • ライブドアブログ