麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

東京都(新宿区、渋谷区)

らーめん五ノ神製作所@大久保(東京都・新宿区) 海老リッチ

【2013年10月14日(月祝)】 らーめん五ノ神製作所@大久保(東京都・新宿区)
海老リッチらーめん+煮玉子
21b

東京四日目は、午前中から上野にある東京藝術大学大学美術館での展示を鑑賞。

その後、上野から新宿経由で大久保へ移動して、青梅市のいつ樹が手掛ける
濃厚な海老つけ麺の五ノ神製作所@千駄ヶ谷(渋谷区)に続くラーメン専門店として
当時は新店だったらーめん五ノ神製作所@大久保(東京都・新宿区)を訪問し、
海老リッチらーめんと海老トマトらーめんを堪能。

先ずは、濃厚なオマール海老等の強烈な風味と旨みが溢れる
突き抜けた「海老リッチらーめん+煮玉子」から。

続きを読む

凪@新宿煮干ゴールデン街店(東京都・新宿区)

【2013年10月14日(月祝)】 凪@新宿煮干ゴールデン街店(東京都・新宿区)
味玉煮干しラーメン
21b

東京四日目は、午前中から上野にある東京藝術大学 大学美術館の展示鑑賞を予定。

その前に新宿歌舞伎町のゴールデン街で24時間営業している
凪@新宿煮干ゴールデン街店(東京都・新宿区)さんを朝から訪問。

ぎっちり煮干し出汁が利いた味玉煮干しラーメンを楽しんだ。

続きを読む

らぁ麺 やまぐち@西早稲田(東京都・新宿区) 追い鰹中華そば

【2013年10月12日(土)】 らぁ麺 やまぐち@西早稲田(東京都・新宿区)
追い鰹中華そば+味玉
31b

2013年1月上旬高田馬場地区に満を持してオープンし、
開店当初から「2013年の首都圏新店No.1では」との呼び声高い、
らぁ麺 やまぐち@西早稲田(東京都・新宿区)さん。

個人的に今年東京で最も食べたかったお店。

鶏そばに続き、『追い鰹中華そば+味玉』を味わった。

続きを読む

らぁ麺 やまぐち@西早稲田(東京都・新宿区) 鶏そば

【2013年10月12日(土)】 らぁ麺 やまぐち@西早稲田(東京都・新宿区)
鶏そば
21b

2013年1月上旬高田馬場地区に満を持してオープンし、
開店当初から「2013年の首都圏新店No.1では」との呼び声高い、
らぁ麺 やまぐち@西早稲田(東京都・新宿区)さん。

個人的に今年東京で最も食べたかったお店。

御主人の山口裕史(にゃみ)さんとあまさんは東北の自作ラーメンマニア時代から交流があり、
2007年ラーメントライアウト@立川を経て、麺創研かなで@府中市時代の東京ラーメンショー2011にて
あまさんや東北のベルさん、そして他の店主の方々と一緒に数日絡ませて頂いていた。

ブランド鶏を中心に素材や製法にこだわり、豊かな天然の旨みを表現。
先ずは看板メニューの『鶏そば』から。

続きを読む

不如帰(ほととぎす)@幡ヶ谷(東京都・渋谷区) そば塩

【2012年11月24日(土)】 不如帰(ほととぎす)@幡ヶ谷(東京都・渋谷区)
そば塩+味玉
11b

東京三日目の昼食は、5年振りに不如帰(ほととぎす)@幡ヶ谷(東京都)を再訪。

2007年(平成19年)11月に食べた頃は六厘舎等が全盛で、
作り込まれた重層型の淡麗なラーメンが逆風だった時代。

直向きな姿勢を貫き、塩と醤油の両部門で首都圏トップクラスの
質感あるラーメンを提供し続け、限定メニューも人気。

そば醤油に続き、「そば塩」を味玉を付けて味わった。

続きを読む

不如帰@幡ヶ谷(東京都・渋谷区) そば醤油

【2012年11月24日(土)】 不如帰@幡ヶ谷(東京都・渋谷区)
そば醤油+味玉
10b

東京三日目の昼食は、5年振りに不如帰(ほととぎす)@幡ヶ谷(東京都)を再訪。

2007年(平成19年)11月に食べた頃は六厘舎等が全盛で、
作り込まれた重層型の淡麗なラーメンが逆風だった時代。

直向きな姿勢を貫き、塩と醤油の両部門で首都圏トップクラスの
質感あるラーメンを提供し続け、限定メニューも人気。

本日は、「そば醤油」と「そば塩」を味玉を付けてそれぞれ味わった。

続きを読む

カーヴァンソン(K.ViNCENT)@飯田橋(東京都・新宿区)

【2011年11月04日(金)】 カーヴァンソン(K.ViNCENT)@飯田橋(東京都・新宿区)
アメール80%、タルトタタン、モンブラン
カーヴァンソン10

スイーツ好きのたけひこさんより今年も再度オススメ頂いた、
カーヴァンソン(K.ViNCENT)@飯田橋(東京都・新宿区)をようやく訪問。

ジャン・ポール・エヴァン等で修行したという女性店主による人気店で、
チョコレート系が特に評判が良い。

この数年で訪れたのは、エーグル ドゥース@下落合イナムラショウゾウ@日暮里
カカオエット・パリ@中目黒等々。
今年は、カーヴァンソン@飯田橋やドゥーパティスリーカフェ@目黒区を。

看板商品のアメール80%、リンゴの旨みが濃厚な塊みたいになったタルトタタン、
そして大ぶりのモンブランを購入して味わった。

続きを読む

恵比寿宴

あまさんのお誘いで、二年ぶりにお会いできた
東北のベルさんを囲んだ恵比寿宴に参加させて頂いた。
宴21


お元気そうでナニヨリ。
参加者が豪華で、皆さんとにかく意欲ある個性的なお方ばかり。
パワーを随分頂きましたd(^_^o)

そんな宴参加者のお一人、
石山本でも知られる石山勇人さんのオススメで、
翌日、くろき(くろ七七七)@神田和泉町(千代田区)を訪問。

続きを読む

新宿 中村屋@本店(東京都・新宿区) インドカリー

【2010年11月21日(日)】 新宿 中村屋@本店(東京都・新宿区)
インドカリー

新宿中村屋@本店10

東京行脚三泊四日、二日目。
デリー@上野本店(東京都・文京区)に続き、旨いカリーを求めて、
新宿 中村屋@本店(東京都・新宿区)を訪問。

1901年創業という百年以上営まれている有名老舗であり、
新宿のど真ん中に立派なビルを構え、
地下一階から五階までの各階毎に特色を打ち出した店を営業。

今回はインドカリーとコールマンカリー狙いで、
一般的な二階のルパ(Repas)を訪問。

続きを読む

中華麺専門店 めとき@新大久保(東京都・新宿区)


●めとき@新大久保(新宿区)
東京都新宿区新大久保2-29-8
めとき@新大久保11

【首都圏のラーメンTwitter】
コイタさんとの東京巡りにて
中華麺専門店 めとき@新大久保(東京都・新宿区)を訪問。

この十数年来いつか訪問したいと思っていた隠れた老舗で、
流行のラーメンとは一線を画し、
そのボリュームがネックでなかなか辿りつけずにいた。
しかも日祝休みで昼のみ営業と、旅行客にはハードルが高い

続きはコチラ

新宿、夕暮れ時の歌舞伎町へ

【2010年11月21日(日)】 新宿
夕暮れ時の歌舞伎町へ

新宿14b

東京行脚三泊四日、二日目。
無鉄砲が手掛けるつけ麺専門店無極@丸山(中野区)を味わい、
野方から新宿へ移動して歌舞伎町界隈をぶらり。
その昔、恐る恐るアチコチ巡った街。

以前は宿泊ホテルも新宿駅周辺にすることが多く、必然的によく訪れていた新宿だが、
最近は立ち寄ることがめっきり少なくなった印象。
個人的にお目当てのラーメン店が少なくなったしね。

バブル崩壊後に三越で絵画の展示を観たり、伊勢丹で買い物したり。
雑誌で紹介されていたインド料理を味わったり、
喫茶店でくつろいだりと、思い返せば結構懐かしい。

続きを読む

パティスリー エーグルドゥース(aigre ducce)@下落合(東京都・新宿区)

【2009年11月21日(土)】 エーグル ドゥース@下落合(東京都・新宿区)
ケーキ各種 東京巡り三泊四日・二日目
aigre douce@下落合10

コイタさんと巡る、東京行脚二日目の続き。
勢得@桜丘(東京都・世田谷区)
から下落合(JR目白駅)へ移動。

今回予定している『東京スイーツ』は四店。
先ずは東京ならではの美味しいスイーツを求めて、
評判の良いパティスリー エーグルドゥース@下落合(東京都・新宿区)を夕方訪問。

麺だけでなく、素敵な甘味も楽しみたいのねー

続きを読む

中華麺専門店 めとき@新大久保(東京都・新宿区) 中華そば

【2009年11月21日(土)】 中華麺専門店 めとき@新大久保(東京都・新宿区)
中華そば  〜東京巡り三泊四日・二日目
めとき@新大久保11

コイタさんと巡る東京巡り二日目の続き。二
軒目は、中華麺専門店 めとき@新大久保(東京都・新宿区)を訪問。この十年来いつか訪問したいと思っていた隠れた老舗で、流行のラーメンとは一線を画し、そのボリュームがネックでなかなか辿りつけずにいた。しかも日祝休みで、昼のみ営業とハードルが高い(´・ω・`)

めとき@新大久保(新宿区)の存在を知ったのは、ラーメン本『「ラーメン七人衆」が選んだ本当に旨い!ラーメン200店@講談社(1999年12月30日第1刷発行TOKYO1週刊)』にて大崎裕史さんが、取材拒否店「こんな所にうまい店が!」と驚かされたと語っていた記事を読んだ時。『当時20年以上前の永福町「大勝軒」の味を伝える店で、強烈な煮干しの匂いと麺の多さは現在の永福大勝町と同様云々』と紹介され、立地のヒントとラーメンをイラストで掲載。その後、大崎裕史さん監修の『東京のラーメン屋さんドットコム絶品ラーメンベスト100@JTB(2000年12月1日初版発行)』にて掲載された写真を初めてみて、取材記事を読んでいた。十年という時を経て、この度ようやく訪問を実現。

しかし、この訪問の後から
暫く休業状態に突入してしまっていたようで心配していたが、先日(2010年01月19日)より営業を再開したとの嬉しい情報アリ。

続きを読む

個人的な2009年、ドロドロ濃厚ラーメンオブザイヤー

【2009年11月23日(月祝)】 麺匠 克味@曙橋(東京都・新宿区)
超濃厚NEOトンコツラーメン
麺匠 克味@曙橋11

2009年における首都圏での傾向は、二郎的なマシマシされたデカ盛りラーメン&汁ナシが更に勢いを増し、強烈に煮干しを効かせたニボニボ煮干し系ラーメン、ドロドロした超濃度&高粘度スープ等、明快なインパクトがあり、やり過ぎ系が目立ったように思える。タンメンは一部意図的に煽られていた印象。個人的に大好きなのは、それらとは対極的な作り込まれた黄金スープ系ですけ
どねー

味云々はヌキで物凄いインパクトがあった個人的な2009年のドロドロ濃厚ラーメンオブザイヤーは、
やり過ぎまくっていた麺匠 克味@曙橋(東京都・新宿区)さんでした(^∀^) 2009年4月上旬にオープンした新店で、特濃中華そば・つけ麺 なおじ@目黒(目黒区)も手掛ける新潟の佐藤直人さんの新店。

麺匠克味@曙橋の訪問履歴は以下の通り。
2009年12月23
日 超濃厚NEOトンコツ
2009年12月22日 トンコツ極みラーメン

続きを読む

新潟濃厚味噌 弥彦@幡ヶ谷(東京都・渋谷区) 越後味噌激麺(味噌カレー)

【2007年11月24日(土)】 新潟濃厚味噌 弥彦@幡ヶ谷(東京都・渋谷区)
越後味噌激麺(濃厚味噌伽哩らあめん)
弥彦70
弥彦75

週末の三連休を利用して東京へ の続き。(東京遠征二日目

同行者に注文してもらった弥彦@幡ヶ谷(渋谷区)越後味噌激麺(濃厚味噌伽哩らあめん)。個性的な味噌とカレーの混合味で、粉チーズと真っ赤なトマトがたっぷり加わった奇抜な創作ラーメンだ。

既に満腹だった同行者の分を私が八割もらって食べることに^^  因みに三人で入店するも満席の為、コイタさんだけ少し離れた席に座っている状況だった。

新潟濃厚味噌 弥彦@幡ヶ谷(渋谷区)は我武者羅のセカンドブランドとして、土・日限定で営業されている。店内の説明書きに因ると、「新潟四大ラーメンの一つ割スープ付濃厚味噌ラーメンを東京で再現・アレンジ。濃厚味噌スープに極太麺を提供している云々。」とのこと。調べてみると、新潟の香辛調味料・かんずり(寒作里)を活用しているのも特徴らしい。
弥彦50

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ