麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

東京都(江東区、江戸川区、葛飾区、足立区)

金町製麺@金町(東京都葛飾区) 稲庭中華そば

【2015年09月22日(火祝)】 金町製麺@金町(東京都葛飾区)
稲庭中華そば等々
51b

東京宴の三次会は、御徒町であまさんと別れ、
酔っぱらったそーさん(somenmanさん)と二人で葛飾区の金町駅へ大きく移動して
オススメの金町製麺@金町(東京都葛飾区)さんを訪問。

この後何度も利用する美味しい創作麺&アテを楽しめる
素敵なお店となるのだが、この時が初。

東京のSNSは当時から活発で、入店すると先客の方々から声を掛けられてびっくり。
先程別れたあまさんが金町へ向かっている間に情報を流していたようだ。

続きを読む

らぁ麺やまぐち 辣式(らつしき)@東陽町(東京都・江東区) 麻婆まぜそば

【2015年09月21日(月祝)】 らぁ麺やまぐち 辣式(らつしき)@東陽町(東京都・江東区)
麻婆まぜそば+プチライス
10b

鶏を中心に素材や製法にこだわり、豊かな天然の旨みを表現していた「鶏そば」や「鶏つけそば」狙いで、
今回再訪を予定していた個人的に大好きならぁ麺 やまぐち@西早稲田(新宿区)さんが、
セカンドブランドとして東陽町に、らぁ麺やまぐち 辣式(らつしき)@東陽町(東京都・江東区)
満を持して9月中旬にオープンさせた。

御主人のにゃみ(山口裕史)さんとあまさんは東北の自作ラーメンマニア時代から交流があり、
2007年ラーメントライアウト@立川を経て、麺創研かなで@府中市時代の東京ラーメンショー2011にて
あまさんや東北のベルさん、そして他の店主の方々と一緒に数日絡ませて頂いていた。

現在2号店の辣式(らつしき)では、本店と差別化された 「麻婆まぜそば」と「塩らぁ麺」を
二枚看板にして提供しており、さっそく「麻婆まぜそば+プチライス」を味わった。

続きを読む

マタドール@東京 in小倉井筒屋催事 贅沢焼牛塩らぁ麺

【2015年03月28日(土)】 マタドール@東京 in小倉井筒屋催事
贅沢焼牛塩らぁ麺
21b

東京のマタドール@北千住(東京都・足立区)さんが「おおいた駅前らーめん博2015」に続き、
北九州市小倉の百貨店、小倉井筒屋の本館催事に出店していたので週末に再訪。

個人的には所謂コレクタータイプはなく、美味しいラーメンを何度も食べ重ねて楽しみたい方なので、
北千住の本店を含め既にマタドールさんだけで12度も味わってしまった。

厨房には御主人本人が立たれており、東京から離れた九州でありながらも贅沢な状況。
今回は「塩らぁ麺」が提供され、「醤油」は午後5時以降からの数量限定提供となっており、
さっそく「贅沢焼牛塩らぁ麺」から味わった。

続きを読む

マタドール@北千住(東京都・足立区) 贅沢焼牛らぁ麺しょうゆ

【2012年11月23日(金祝)】 マタドール@北千住(東京都・足立区)
贅沢焼牛らぁ麺しょうゆ
23b

おおいた駅前らーめん博2015第二幕2015年3月18日(水)〜22日(日)に登場する
東京のラーメン店、マタドールさん。

イベント公式サイトの紹介によると、提供メニューは「香る!牛醤油らぁ麺」とのことで、
牛骨ブームのパイオニアとしてその名を轟かせるマタドールが九州初上陸!!
 香味野菜、牛肉出汁を使用した極上のスープをお楽しみください。
」とのこと。

個人的には筑波のコイタさんと一緒に東京の本店@北千住(東京都・足立区)を訪問して
贅沢焼牛らぁ麺しょうゆ、贅沢焼牛らぁ麺しお、しょうゆらぁ麺の三種を楽しんでおり、
この日食べた「贅沢焼牛らぁ麺しょうゆ」を紹介。

続きを読む

麺屋 元福(元木大介)@足立区(東京都)inおおいた駅前らーめん博

【2014年03月21日(金祝)】 麺屋 元福@足立区(東京都)inおおいた駅前らーめん博
元木大介氏プロデュース、元福らーめん
11b

元巨人の元木大介氏プロデュースのラーメン店、
麺屋 元福(げんぷく)@足立区(東京都)

おおいた駅前らーめん博イベントでは集客に苦戦。
リアルタイムで元木大介さんの甲子園、巨人入団までの経緯や巨人での活躍をみてきたし、
昔から巨人ファンが多いであろう大分なので、
御本人が店頭に立っていれば全く違う展開になったと思われる。

個人的にメディアを通して元福の存在を知ってはいたものの、
食べられる杯数に限りある東京巡りではチャンスが無いだろうと諦めていた。

この機会に元福らーめんを味わうことに。

続きを読む

麺屋 一燈@新小岩(東京都・葛飾区) 特製濃厚魚介つけめん

【2012年11月23日(金祝)】 麺屋 一燈@新小岩(東京都・葛飾区)
特製濃厚魚介つけめん
20b

筑波のコイタさんと一緒に今尚長蛇の行列を形成している、
麺屋 一燈@新小岩(東京都・葛飾区)を訪問。

麺屋こうじグループの有名人気店のひとつで、
個人的に大好きな中華蕎麦とみ田@松戸市(千葉県)と絡めても知られる。

本日は、「特製濃厚魚介つけめん」と「濃厚魚介らーめん」を味わった。

続きを読む

マタドール@北千住(東京都・足立区) 贅沢焼牛らぁ麺しょうゆ

【2012年11月23日(金祝)】 マタドール@北千住(東京都・足立区)
贅沢焼牛らぁ麺しょうゆ
54b

筑波のコイタさんと北千住駅で待ち合わせ、今回優先して食べたかった、
牛骨らぁ麺 マタドール@北千住(東京都・足立区)を訪問。

牛骨ベースの突き抜けた華のある創作ラーメンで、個性的な具材を含めて牛尽くしの一杯。

昨年は東京ラーメンショー2011最終日の交流が面白過ぎて予定より長居してしまい、
タイムアップして訪れることができず、一年経ってようやく実現。

食券機で贅沢焼牛らぁ麺しょうゆ、贅沢焼牛らぁ麺しお、しょうゆらぁ麺の三種を選択し、
先ずは、「贅沢焼牛らぁ麺しょうゆ」を味わった。

続きを読む

博多長浜らーめん 田中商店@一ツ家(東京都・足立区) らーめん+赤オニ

【2008年11月23日(日)】 博多長浜らーめん 田中商店@一ツ家(東京都・足立区)
らーめん+赤オニ 〜東京巡り三泊四日の三日目 5軒目
田中商店@一ツ家(足立区)10

筑波の
コイタさんとの東京食べ歩き三日目、の続き。

首都圏に存在する『長浜ラーメン』を掲げたお店の中でおそらく最も有名で、
旨いと評価が高いと思われる博多長浜らーめん 田中商店@一ツ家(東京都・足立区)
まことしやかに本場以上の味を提供していると云われている。

立地が都心からやや離れた足立区の一ツ家ではあるが、多くのお客さんで賑わっていた。

新橋宴の後、筑波(つくば)方面という好条件も重なり、
コイタさんと一緒につくばエクスプレス(TX)に乗って訪問した。

続きを読む

こうかいぼう@深川(東京都・江東区) らーめん

【2008年11月21日(金)】 こうかいぼう@深川(東京都・江東区)
らーめん (東京巡り三泊四日の初日・二軒目)
こうかいぼう32

三連休と有給休暇を活用して今年も東京巡りへ!の続き。麺屋 吉左右@東陽(江東区)で「つけ麺」を味わった後、こうかいぼう@深川(江東区)へ。

新旧交代が異様に激しい東京で、2001年にオープンしていた根強い人気店。これまで何度も訪問リストに上がったものの、この度やっと訪問を実現。今や首都圏に豚骨魚介系のラーメンは沢山あるが、その中でも今尚評判の良い繁盛店。江東区にありながら立派なことだ。コチラも手元の数々のラーメン本以上に、らーナビや掲示板等の口コミで「接客が素晴らしくて、美味しい」という熱い感想を見かけた。

続きを読む

麺屋 吉左右(きっそう)@東陽(東京都・江東区) 味玉・つけ麺+メンマ

【2008年11月21日(金)】 麺屋 吉左右(きっそう)@東陽(東京都・江東区)
味玉・つけ麺+別皿メンマ (東京巡り三泊四日の初日)
吉左右14

三連休と有給休暇を活用して今年も東京巡りへ。

正午に優先して訪問した一軒目は麺屋 吉左右(きっそう)@東陽(江東区)。今回最も楽しみにしていたお店のひとつ。首都圏に「つけ麺」を提供するお店は沢山あるが、その中でも突出した大変評判の良い人気店。昼のみの営業で、江東区にありながらキビシイ行列が発生する状態だそうだ。手元の数々のラーメン本以上に、らーナビや掲示板等の口コミで「接客が素晴らしくて、とっても美味しい」という熱い感想が躍っていた。
吉左右11

続きを読む

麺や 璃宮(りきゅう)@毛利(東京都・江東区) 燻玉つけめん

【2007年11月24日(土)】 麺や 璃宮@毛利(東京都・江東区
燻玉つけめん
璃宮@錦糸町25
璃宮@錦糸町26

週末の三連休を利用して東京へ の続き。(東京遠征二日目

本日は筑波のコイタさんとラーメン二郎@三田本店(東京都・港区)近くで合流して一緒に東京を巡り、夜は錦糸町駅(江東区)であまさんとも合流して三人で麺や 璃宮@毛利(江東区)で極太麺を食べて、近場で飲む予定。

ラーメン二郎の総本山であるラーメン二郎@三田本店でたっぷり「二郎」を味わった後、田町駅の三田口(西口)で笑顔のコイタさんと合流。
麺や七彩@中野区(東京都)で醤油味のタイプH(はせ川風)塩味のタイプB(坂内食堂風)の二種、そして弥彦@幡ヶ谷(渋谷区)で味濃い越後味噌剛麺と越後味噌激麺を味わった後、ひと休み。

近場の不如帰@幡ヶ谷(渋谷区)は既に中休みに入った時間帯だったので、夕方の再開を待たず明日改めて訪問することに。今日のところはすっかり満腹だしねー(笑

温もりのある六号通商店街を歩きながら不如帰@幡ヶ谷を探すも、結局店舗は目に留まらず歩き切ってしまった。まぁ明日探せばいいや〜ということで、一旦新宿経由で五反田へ移動した。
商店街80
商店街81

宿泊ホテルに戻り、五反田からはコイタさんと二人で麺や璃宮@毛利(江東区)狙いで新橋を経由して錦糸町駅へ移動。

麺や璃宮@毛利(江東区)はアノ大行列が発生する人気有名店・六厘舎@大崎(品川区)を想わせる極太麺(浅草開化楼製)の濃厚豚骨魚介つけめんを味わえるらしい。しかし、あまりにもダイレクトに似過ぎている為、ちょっとやり過ぎ的な評判かな。因みに翌日、六厘舎@大崎でつけめんとラーメンを食べる予定。
新橋

続きを読む

めんやもも@江戸川(東京都・江戸川区) らぁめん(塩)

【2003年8月23日(土)】 めんやもも@江戸川(東京都・江戸川区)
らぁめん(塩)
めんやもも51

匠屋@新小岩で食べた後コイタさんから紹介して頂いたけんけん@葛飾区・立石に向かう予定だったけれど、渋滞に巻き込まれ予想以上に時間が下がってしまう。。 あまりにも二次会に遅れる訳にもいかず、今回は訪問を断念。タクシーで結婚式の二次会会場(浦安)へ戻ることにした。

戻っている途中で運転手さんと意気投合。御好意で候補店だった環七沿いにあるめんやもも@江戸川に立ち寄ってもらうことに^^

いわゆるラーメン街道・環七沿いにあり、この界隈ではまだ珍しい創作系の穏やかな塩ラーメンを味わえる。お店は可愛らしいデザインに改装されており、やわらかい演出がなされていた。
めんやもも50

先客は6名。席に座り、「らぁめん(塩)」を注文。

続きを読む

匠屋(たくみや)@新小岩(東京都・葛飾区) こだわり醤油ラーメン

【2003年8月23日(土)】 匠屋(たくみや)@新小岩(東京都・江戸川区)
こだわり醤油ラーメン
匠屋10

ちばき屋@葛西で食べた後時間が無いので急いで葛飾区・新小岩の匠屋へ移動開始。直ぐタクシーに乗り込み出発するも、道路はやや渋滞気味。出発時間が迫り、結局友人は新小岩駅にて無念のリタイヤ。彼は新小岩駅より秋葉原経由で東京駅へ向かい、福岡に帰って行った。

私は心苦しくも単独で匠屋@新小岩を訪問することに。地図を片手に新小岩駅からちょっと暗めな小道を線路沿いに歩いた。

当時匠屋@新小岩はTVチャンピオン・ラーメン王選手権の出題等で見かけていたお店。入店して席に座ると、テレビ画面で観ていた御主人が目の前にいらっしゃった。
匠屋12

お店は待ち客が出るくらいのそこそこの入り。カウンター席に座り、「こだわり醤油」を注文。既に塩ラーメンは売り切れていた。

続きを読む

ちばき屋@葛西(東京都・江戸川区) 支那そば(醤油)

【2003年8月23日(土)】 ちばき屋@葛西(東京都・江戸川区)
支那そば(醤油)
ちばき屋@東葛西11

AFURI@恵比寿で「塩らーめん」と「醤油らーめん」を食べた後、浦安へ移動して大学時代の友人の結婚式に出席。新郎は違うサークルの幹事同士で仲が良く、参列していたサークルのメンバーともほとんどが顔見知りという宴。何かと飲み会やお互いの展示等で交流があったもので^^ 卒業旅行も一緒だったしね。新婦も式の前年福岡や大分に遊びにきたことがあり、一緒に遊んでいたのだ。先ずは式に参列した。

素敵な披露宴が終了。二次会の前に仕事のため今夜のうちに福岡に帰るという友人とちばき屋@東葛西へ。

ちばき屋の御主人・千葉さんを福岡市で行われる一風堂が開催する招待イベントや四季のラーメンイベントでお見かけすることが多い。一風堂の御主人河原さん達の頼もしい親分的存在のようだ。一風堂・ちばき屋・雷文・くじら軒・大文字の御主人や女将さん達の絆は強い。千葉さんは元々日本料理のいわゆる高級店で料理長として腕を振るっていたお方。和食の技術とセンスをラーメンに持ち込んだ。この機会を利用して葛西のお店を訪問。
ちばき屋@東葛西10

すっかり暗くなって到着。
席に座り、シンプルに「支那そば(醤油)」を注文した。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)
  • ライブドアブログ