麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

東京都(豊島区、北区、板橋区、練馬区)

としおか@弁天町(東京都新宿区)塩ラーメン味玉

【2015年09月23日(水祝)】 としおか@弁天町(東京都新宿区)
塩ラーメン+味玉
22b

9月のシルバーウィーク5連休を活用した4泊5日東京巡りの最終日。

三河島から早稲田へ移動して、
自家製中華そば としおか@弁天町(東京都新宿区)さんを訪問。

修行先の高田馬場にあった人気有名店のべんてんさんが一時閉店(現在は練馬区旭町に再開業)し、
押し寄せる喪失したお客さん達の受け皿となっていた2015年当時の新店。

「塩ラーメン+味玉」を味わった。

続きを読む

鳴龍@大塚(東京都豊島区)ミシュランガイド東京2017一つ星

【2016年09月16日(金)】 鳴龍@大塚(東京都豊島区)
醤油チャーシュー麺
22b

先日、「ミシュランガイド東京2017」の掲載店が発表され、
鳴龍@大塚(東京都豊島区)さんが遂に一つ星を獲得したラーメン店となった。

昨年のJapanese Soba Noodles 蔦(つた)@巣鴨(豊島区)さんに続き
ラーメン店では日本で二番目。

御主人本人が厨房に立ち続け、とても美味しく評判の良いお店だけに驚きは無いけれど、
頑張っている素敵なお店がちゃんと評価されたことは嬉しい。

今年の東京・首都圏巡り2016三泊四日で訪問した際の「醤油チャーシュー麺」を紹介。

続きを読む

鳴龍@大塚(東京都豊島区) 醤油チャーシュー麺

【2016年09月16日(金)】 鳴龍@大塚(東京都豊島区)
醤油チャーシュー麺
22b

東京、首都圏巡り2016三泊四日の初日は、作り込まれた美味しい醤油ラーメンを求めて
鳴龍@大塚(東京都豊島区)さんを訪問。

本日は、「醤油チャーシュー麺」を味わった。

続きを読む

蔦@巣鴨(東京都豊島区)チャーシュー塩Soba

蔦@巣鴨(東京都豊島区)さんにて
「チャーシュー醤油Soba」を食べて退店。

更に再度入店し直して、
「チャーシュー塩Soba」を味わった。
image
続きを読む

蔦の葉(つたのは)@巣鴨(東京都・豊島区) 塩そば

【2015年09月20日(日)】 蔦の葉(つたのは)@巣鴨(東京都・豊島区)
塩そば
30b

Japanese Soba Noodles 蔦(つた)@巣鴨(豊島区)が手掛けた2号店となる、
蔦の葉(つたのは)@巣鴨(東京都・豊島区)さんを再訪。

本店とは差別化された鴨出汁に特化しており、
こちらも天然素材を活かして作り込まれた質感ある一杯を楽しめる。

本日は、「塩そば」を味わった。

続きを読む

蔦(つた)@巣鴨(東京都・豊島区) 醤油そば

【2015年09月20日(土)】 蔦(つた)@巣鴨(東京都・豊島区)
醤油そば+味玉
10b

「より美味しいラーメンを作りたい」という熱い想いを感じさせて頂ける貴重なお店のひとつ、
Japanese Soba Noodles 蔦(つた)@巣鴨(東京都・豊島区)さんを再訪。

巣鴨に2012年1月下旬オープンして以来、継続して特に評判が良いお店。
更にたゆまぬ研鑚を積まれ、無化調を謳って厳選された天然素材を活かして
自家製麺で提供する、頻繁に推敲され引き算して作り込まれた、香り溢れる美しい手づくりラーメン。

本日は、「醤油そば+味玉」を味わった。

続きを読む

【移転前】東池袋 大勝軒@東池袋(東京都・豊島区)

【2001年10月08日(月祝)】 東池袋 大勝軒@東池袋(東京都・豊島区)
中華そば、特製もりそば
10b

2015年4月1日、「ラーメンの神様」と称えられ、温和で親しまれていた東池袋大勝軒の御主人、
山岸一雄さんの訃報が届きました。
心よりお悔やみ申し上げます。

個人的に初めて旧店舗時代の東池袋 大勝軒@東池袋(東京都・豊島区)さんを訪問したのは
約14年前の2001年10月08日(月祝)のこと。
当時は御主人の山岸さんがまだギリギリ厨房に立たれており、
体調を壊されていても最初の20杯は自分で作って待ち客を迎えるというスタイル。

この日は朝8時過ぎから5番目の待ち客に加わり、開店の11時まで粛々と待つ。
すると店頭では常連客による酒盛りが始まり、その後待ち行列がどんどん伸びて、
開店する頃には100人近くになっていた。

続きを読む

中華そば しながわ@東京 in福岡ラーメンショー2014

【2014年11月19日(水)】 中華そば しながわ@東京
醤油中華そば in福岡ラーメンショー2014
10b

2014年11月19日(水)に開幕した
福岡ラーメンショー2014第一幕に出店していた、
中華そば しながわ@東京さんを3杯目に訪問。
 
6年前に食べたバッソ ドリルマン(BASSO DRILL-MAN)@西池袋(豊島区)さんが手掛ける
評判の良いセカンドブランドの中華そば店で、
今年の9月14日(日)に東京西池袋の店舗で食べて、大満足したばかり。

個人的に第一幕の中では、最も楽しみにしていた「醤油中華そば」だった。

続きを読む

らあめん 元(はじめ)@蓮根(東京都・板橋区) 特塩らあめん

【2009年11月22日(日)】 らあめん元(はじめ)@蓮根(東京都・板橋区)
特塩らあめん、特醤油らあめん
21b

2014年11月19日(水)に開幕する福岡ラーメンショー2014第二幕
2014年11月24日(月祝)〜27日(木)に出店予定の
【東京】 らあめん 元(はじめ)@蓮根(東京都・板橋区) 『鶏白湯さん。

パンフの紹介によると、「鶏の首ガラをメインにモミジや手羽元、香味野菜を長時間炊き込み、
濃度はあってもさらりとした鶏白湯スープ。鶏の旨みがギュッと詰まった記憶に残る一杯。
」とのこと。

個人的には5年前の2009年11月と2010年11月の二度に渡って訪問し、
作り込まれた美しい黄金スープの「特塩らあめん」と「特醤油らあめん」を味わっていた。

続きを読む

中華そば しながわ@西池袋(東京都・豊島区)

【2014年09月14日(日)】 中華そば しながわ@要町(東京都・豊島区)
中華そば
21b

東京巡り三日目は、川越市から更に離れた埼玉県比企郡川島町にある
四つ葉@川島町(埼玉県・比企郡)さんで味わい、
その後東京に戻って、中華そば しながわ@西池袋(東京都・豊島区)さんを訪問。

6年前に食べたバッソ ドリルマン(BASSO DRILL-MAN)@西池袋(豊島区)さんが手掛ける
評判の良いセカンドブランドの中華そば店で、とても楽しみ。

本日は単独で訪問し、「中華そば」を味わった。

続きを読む

蔦の葉@巣鴨(東京都・豊島区) 醤油つけそば

【2014年09月13日(土)】 蔦の葉(つたのは)@巣鴨(東京都・豊島区)
醤油つけそば
43b

東京巡り二日目の昼は、Japanese Soba Noodles 蔦(つた)@巣鴨(豊島区)が手掛けた
2号店となる、蔦の葉(つたのは)@巣鴨(東京都・豊島区)さんを訪問。

今年の東京で個人的に特に楽しみにしていた新店であり、
天然素材を活かして作り込まれた一杯を味わえる。
今のところ出汁の主軸を鴨と煮干しに特化して、本店とは差別化されたメニューを展開中。

本日は肉増し醤油そば、塩そば、醤油つけそばの三種を楽しむことに。
肉増し醤油そば塩そばに続き、追加で「醤油つけそば」を味わった。

続きを読む

蔦の葉@巣鴨(東京都・豊島区) 塩そば

【2014年09月13日(土)】 蔦の葉(つたのは)@巣鴨(東京都・豊島区)
塩そば
37b

東京巡り二日目の昼は、Japanese Soba Noodles 蔦(つた)@巣鴨(豊島区)が手掛けた
2号店となる、蔦の葉(つたのは)@巣鴨(東京都・豊島区)さんを訪問。

今年の東京で個人的に特に楽しみにしていた新店であり、
天然素材を活かして作り込まれた一杯を味わえる。
今のところ出汁の主軸を鴨と煮干しに特化して、本店とは差別化されたメニューを展開中。

本日は肉増し醤油そば、塩そば、醤油つけそばの三種を楽しむことに。
肉増し醤油そばに続き、同行者に注文してもらった「塩そば」を。

続きを読む

蔦の葉@巣鴨(東京都・豊島区) 肉増し醤油そば

【2014年09月13日(土)】 蔦の葉(つたのは)@巣鴨(東京都・豊島区)
肉増し醤油そば
25b

東京巡り二日目の昼は、Japanese Soba Noodles 蔦(つた)@巣鴨(豊島区)が手掛けた
2号店となる、蔦の葉(つたのは)@巣鴨(東京都・豊島区)さんを訪問。

今年の東京で個人的に特に楽しみにしていた新店であり、
天然素材を活かして作り込まれた一杯を味わえる。
今のところ出汁の主軸を鴨と煮干しに特化して、本店とは差別化されたメニューを展開中。

本日は肉増し醤油そば塩そば醤油つけそばの三種を楽しむことに。
先ずは「肉増し醤油そば」から。

続きを読む

閉店告知札(べんてん)

【2013年10月12日(土)】 べんてん@高田馬場(東京都・豊島区)
つけめん+味玉
10b

昨日、くまさんから「べんてん@高田馬場(東京都・豊島区)が
6月28日までで閉店だってよ(号泣 」
とのメールあり。

慌ててネットやtwitterを確認してみると、
店頭に「六月二十八日をもって閉店致します云々」と書かれた閉店告知札画像が。

経緯や完全に閉店してしまうのか等詳細は分からないけれど、
神田川沿いに佇む高田馬場のあの独特な空間は無くなってしまうのかも。
とにかく今後の動きを見守ります。

個人的には運良く昨年の10月中旬、11年ぶりに再訪。
味の寿命が短く、流行廃りの激しい東京において自分のスタイルを守り、
今尚常連客を掴み続けている貴重なタイムカプセル的存在だった。

続きを読む

長尾中華そば@南池袋(東京都・豊島区) あっさり

【2013年10月13日(日)】 長尾中華そば@南池袋(東京都・豊島区)
あっさり
31

2013年10月10日から期間限定で池袋にオープンしたばかりだった、
津軽煮干中華そばの長尾中華そば@南池袋(東京都・豊島区)さん。

東京ラーメンショー2011の際に東北の
ベルさん絡みで御主人をお見掛けしており、
厨房に姿を確認。

今回は運良く開店三日目に訪問し、
突き抜けた裏メニュー(数量限定)表示の裏「ごぐにぼ」と表「あっさり」の二種を楽しむことに。

「ごぐにぼ」に続き、津軽の昔ながらの味と表示された「あっさり」を紹介。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)
  • ライブドアブログ