麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

香川県、中讃1 坂出市、丸亀市

よしや@飯野町(香川県丸亀市)ひやあつ2玉・中盛り

【2019年9月16日(月祝)】 純手打うどん よしや@飯野町(香川県丸亀市
ひやあつ2玉・中盛り+ゲソ天+磯辺ちくわ天
2019_09_16_yoshi60

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき三日目(月祝)の大切な一軒目は、個人的に最優先して食べたいと思っている、
純手打うどん よしや@飯野町(香川県丸亀市さんを
朝イチ三日連続再訪(33杯目)。

少し早めの午前7時から営業くださり、こちらの麺は今やさぬきでも珍しい
機械を一切使わない完全手打ちの包丁切り麺で、
手練り(手合わせ&まとめ)、足踏み、手こね、手延し、包丁手切りされたもの。

今回は「ひやあつ(ぬるい)2玉・中盛り」に
トッピングでゲソ天+磯辺ちくわ天を加えて味わった。

続きを読む

常盤公園@常盤町(香川県坂出市)瀬戸大橋と瀬戸内海の眺望

【2019年9月15日(日)】 常盤公園@坂出市(香川県)
瀬戸大橋と瀬戸内海の眺望
2019_09_15_yu30

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき二日目(日曜日)のおか泉@宇多津町さんでの夕食後は
坂出市の北西、宇多津町との境となる小高い聖通寺山にある
常盤公園@常盤町(香川県坂出市)へ上がる。

桜の名所とのことだが、視界が開けて岡山へ渡る瀬戸大橋や瀬戸内海、
そして坂出市街の眺望を楽しんだ。

続きを読む

よしや@飯野町(香川県丸亀市)ひやあつ2玉・中盛り

【2019年9月15日(日)】 純手打うどん よしや@飯野町(香川県丸亀市
ひやあつ2玉・中盛り+ゲソ天+ちくわ天
2019_09_15_yoshi17

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき二日目(日曜日)の大切な一軒目は、個人的に最優先して食べたいと思っている、
純手打うどん よしや@飯野町(香川県丸亀市さんを再訪(32杯目)。

以前はさぬきうどん店を早朝から夜まで巡り、一日12杯(トッピングも付ける)くらい
食べていたけれど、今は数を意図的に半分くらいにして、更にリピート率も上げている。

少し早めの午前7時から営業くださり、こちらの麺は今やさぬきでも珍しい
機械を一切使わない完全手打ちの包丁切り麺で、
手練り(手合わせ&まとめ)、足踏み、手こね、手延し、包丁手切りされたもの。

今回は「ひやあつ(ぬるい)2玉・中盛り」に
トッピングでゲソ天+ちくわ天を加えて味わった。

続きを読む

がもう(蒲生)@加茂町(香川県坂出市)そのまま・冷やダシ

【2019年9月14日(土)】 がもう(蒲生)@加茂町(香川県坂出市)
そのまま・冷やダシ+アゲ+ちくわ天
2019_09_14_gamo50

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

さぬき初日の二杯目は、観光客が特に集中する有名人気店、
がもう(蒲生)@加茂町(香川県坂出市)さんを再訪(16杯目)。

うどん自体に奇抜な特徴は無いものの穏やかな普段着の味わいで、
御家族が厨房に立ち続け、さぬきの原風景を想わせる古びた店舗空間、
そして長閑なロケーションも魅力的。
他店を多く食べるほど、がもうさんの日常をより楽しめるようになった印象。

本日は「そのまま・冷やダシ+アゲ+ちくわ天」と
「そのまま・熱ダシ+アゲ」を味わった。

続きを読む

よしや@飯野町(香川県丸亀市)ひやひや2玉+ゲソ天

【2019年9月14日(土)】 純手打うどん よしや@飯野町(香川県丸亀市
ひやひや2玉・中盛り+ゲソ天
2019_09_14_yoshi10

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

仕事終わりの金曜夕方から東九州道の上毛PAスマートから高速に乗り、
関門橋を渡って倉敷に向かって山陽道を粛々と走行。
広島の八幡PAで仮眠した後、岡山県側から瀬戸大橋を渡って早朝さぬき入り。

さぬき初日(土曜日)の大切な一軒目は、個人的に最優先して食べたいと思っている、
純手打うどん よしや@飯野町(香川県丸亀市さんを再訪(31杯目)。

少し早めの午前7時から営業くださり、こちらの麺は今やさぬきでも珍しい
機械を一切使わない完全手打ちの包丁切り麺で、
手練り(手合わせ&まとめ)、足踏み、手こね、手延し、包丁手切りされたもの。

今回は「ひやひや
2玉・中盛り」にトッピングでゲソ天を加えて味わった。

続きを読む

香川県さぬきうどん巡り2019

【2019年9月14日(土)】 香川県さぬきうどん巡り2019
さぬきうどん+徳島中華そば
2019_09_14_asa20

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2019」へ。

仕事終わりの金曜夕方から東九州道の上毛PAスマートから高速に乗り、
関門橋を渡って倉敷に向かって山陽道を粛々と走行。
広島の八幡PAで仮眠した後、岡山県側から瀬戸大橋6橋を渡って早朝さぬき入り。

片道高速総距離443.6km走行してもETC割料金は僅か8,290円であり、
大分臼杵港〜愛媛八幡浜港のフェリー+高速道路移動ルートと比べると結構安い。

土、日、月祝の丸三日間、香川県と徳島県を巡った。

続きを読む

がもう(蒲生)@加茂町(香川県坂出市)そのまま・冷やダシ

【2018年9月15日(土)】 がもう(蒲生)@加茂町(香川県坂出市)
そのまま・冷やダシ+アゲ+ゲソ天
21b

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2018」へ。

さぬき初日の二杯目は、観光客が特に集中する有名人気店、
がもう(蒲生)@加茂町(香川県坂出市)さんを再訪(14度目)。

うどん自体に奇抜な特徴は無いものの穏やかな普段着の味わいで、
御家族が厨房に立ち続け、さぬきの原風景を想わせる古びた店舗空間、
そして長閑なロケーションも魅力的。
他店を多く食べ進むほどがもうさんの日常をより楽しめるようになった。

長田in香の香、山越、なかむら、やまうち、谷川米穀店等々と並び
より一層賑わっている印象。

15年くらい前の土曜だと、赤坂(岩田)→山越→たむら→がもう→彦江→はりや@高松市
→谷川米穀店→長田in香の香→夕方の池上→おか泉等々の組み立てで巡っていた記憶。
15年くらい前の日曜だと、なかむら→宮武→やまうち→中村→長田in香の香
→おか泉等々を軸に巡っていた。
その後年々がもうさんの行列が長くなり、個人的には開店前からしか行かなくなっている。

本日は、「そのまま・冷やダシ+あげ+ちくわ天」を味わった。

続きを読む

純手打うどん よしや@飯野町(香川県丸亀市)ひやひや

【2018年9月15日(土)】 純手打うどん よしや@飯野町(香川県丸亀市
ひやひや+ゲソ天
21b

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2018」へ。

仕事終わりの金曜夕方から東九州道の上毛PAスマートから高速に乗り、
関門橋を渡って倉敷に向かって山陽道を粛々と走行。
広島の八幡PAで仮眠した後、岡山県側から瀬戸大橋を渡って早朝さぬき入り。

さぬき初日(土曜日)の大切な一軒目は、個人的に最優先して食べたいと思っている、
純手打うどん よしや@飯野町(香川県丸亀市さんを再訪。

こちらの麺は今やさぬきでも珍しい機械を一切使わない完全手打ちの包丁切り麺で、
手練り(手合わせ&まとめ)、足踏み、手こね、手延し、包丁手切りされたもの。

今回は「ひやひや」にトッピングでゲソ天を加えて味わった。

続きを読む

香川県さぬきうどん巡り2018

【2018年9月14日(金)】 香川県さぬきうどん巡り2018
さぬきうどん+徳島中華そば(ラーメン)+尾道ラーメン
40b

三連休を活用し、三泊四日にて「香川県さぬきうどん巡り2018」へ。

仕事終わりの金曜夕方から東九州道の上毛PAスマートから高速に乗り、
関門橋を渡って倉敷に向かって山陽道を粛々と走行。
広島の八幡PAで仮眠した後、岡山県側から瀬戸大橋を渡って早朝さぬき入り。
片道高速総距離446.2km走行してもETC割料金は僅か8,290円と結構安い。

土、日、月祝の丸三日間、香川県と徳島県そして広島県の尾道を巡った。

続きを読む

よしや@丸亀市飯野町(香川県)

【2017年7月17日(月祝)】 純手打うどん よしや@丸亀市飯野町(香川県)
ひやひや+エビカツ+ちくわ天
10b

三連休を活用し、二泊三日にて「香川県さぬきうどん巡り2017」へ。

最終日となる三日目(月祝)の一軒目は、個人的に最優先して食べたいと思っている、
純手打うどん よしや@丸亀市飯野町(香川県)さんを三日連続再訪。

こちらの麺は今やさぬきでも珍しい機械を一切使わない完全手打ちの包丁切り麺で、
手練り(手合わせ&まとめ)、足踏み、手こね、手延し、包丁手切りされたもの。

今回は、「ひやひや」にトッピングでエビカツ+ちくわ天を加えて味わった。

続きを読む

中村(やお)@土器町(香川県丸亀市)

【2017年7月16日(日)】 中村(やお)@土器町(香川県丸亀市)
ひやひや+アゲ+ちくわ天
10b

三連休を活用し、二泊三日にて「香川県さぬきうどん巡り2017」へ。

二日目の昼は、長蛇の大行列が発生した長田in香の香@金蔵寺町(通寺市)さんから
勇気ある撤退をした後に丸亀市へ戻り、
今回で11度目となる中村(やお)@土器町(香川県丸亀市)さんを再訪。

看板に描かれた中村の文字から通称「やお」と呼ばれていた人気有名店で、
なかむら@飯山町(丸亀市)の弟さんが開いたお店であり、
個人的に優先して訪れているお店のひとつ。

本日は、「ひやひや+アゲ+ちくわ天」を味わった。

続きを読む

なかむら@飯山町(香川県丸亀市) かまたま

【2017年7月16日(日)】  なかむら@飯山町(香川県丸亀市)
かまたま+ゲソ天
22b

三連休を活用し、二泊三日にて「香川県さぬきうどん巡り2017」へ。

さぬき二日目(日曜日)の二軒目は、
なかむら@飯山町(香川県丸亀市)さんを再訪。

「かまたま+ゲソ天」を紹介。

続きを読む

なかむら@飯山町(香川県丸亀市) ひやかけ

【2017年7月16日(日)】  なかむら@飯山町(香川県丸亀市)
ひやかけ大+アゲ+ちくわ天、 かまたま+ゲソ天

31b

三連休を活用し、二泊三日にて「香川県さぬきうどん巡り2017」へ。

さぬき二日目(日曜日)の二軒目は、
なかむら@飯山町(香川県丸亀市)さんを再訪。

今朝は二人で「ひやかけ大+アゲ+ちくわ天」と「かまたま+ゲソ天」を味わった。

続きを読む

よしや@丸亀市飯野町(香川県) ひやひや

【2017年7月16日(日)】 純手打うどん よしや@丸亀市飯野町(香川県)
ひやひや+ゲソ天+いそべちくわ天
23b

三連休を活用し、二泊三日にて「香川県さぬきうどん巡り2017」へ。

初日は珍しく高松市の中心街にあるホテルに宿泊。
個人的にさぬきに慣れてからは、食べ歩きに便利な坂出市か丸亀市ばかりなのだ。

さぬき二日目(日曜日)の大切な一軒目は、個人的に最優先して食べたいと思っている、
純手打うどん よしや@丸亀市飯野町(香川県)さんを連続再訪。

こちらの麺は今やさぬきでも珍しい機械を一切使わない完全手打ちの包丁切り麺で、
手練り(手合わせ&まとめ)、足踏み、手こね、手延し、包丁手切りされたもの。

今回は、「ひやひや」にトッピングでゲソ天+いそべちくわ天を加えて味わった。

続きを読む

純手打うどん よしや@丸亀市飯野町(香川県)

【2017年7月15日(土)】 純手打うどん よしや@丸亀市飯野町(香川県)
ひやひや+エビカツ+ちくわ天
22b

三連休を活用し、二泊三日にて「香川県さぬきうどん巡り2017」へ。

さぬき初日(土曜日)の大切な一軒目は、個人的に最優先して食べたいと思っている、
純手打うどん よしや@丸亀市飯野町(香川県)さんを再訪。

こちらの麺は今やさぬきでも珍しい機械を一切使わない完全手打ちの包丁切り麺で、
手練り(手合わせ&まとめ)、足踏み、手こね、手延し、包丁手切りされたもの。

今回は、「ひやひや」にトッピングでエビカツ+ちくわ天を加えて味わった。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ