麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

山越

山越@綾川町(香川県・綾歌郡)

【2012年09月15日(土)】 山越@綾川町(香川県・綾歌郡)
かまたまやま+クリームコロッケ
90b

香川県さぬきうどん巡り初日の三軒目は、観光客が特に集中するさぬきを代表する
製麺所型有名人気店、山越@綾川町(香川県・綾歌郡)への続き。

後客による行列がそれほど伸びていなかったので、更にもう一杯味わうことに。

ひや玉・ひやダシ+ジャガイモ天+卵天かまたま+ちくわ天+温ダシに続き、
おかわり状態で、「かまたまやま」にトッピングのクリームコロッケを添えた。

続きを読む

山越@綾川町(香川県・綾歌郡)

【2012年09月15日(土)】 山越@綾川町(香川県・綾歌郡)
ひや玉・ひやダシ+ジャガイモ天+卵天、 かまたま+ちくわ天+温ダシ
60

香川県さぬきうどん巡り初日の三軒目は、観光客が特に集中するさぬきを代表する製麺所型有名人気店、
山越@綾川町(香川県・綾歌郡)へ。

個人的に17度目の再訪となった、さぬきで最も賑わっている長閑な郊外にある総本山的存在。
2003年に食べた頃はもっと奇抜な弾力食感や伸びを求めており、どうにも優等生の麺に感じられて
当初はそれほどハマってはいなかったが、他店を多く食べ進む毎に山越をより楽しめるようになった印象。

この三連休は、定休日の日曜以外の本日(土曜)と祝日の月曜日の二度訪問した。

続きを読む

山越@綾川町(香川県・綾歌郡) かまたま+鶏カラアゲ串

【2009年07月18日(土)】 山越@綾川町(香川県・綾歌郡) 
かまたま+鶏カラアゲ串
山越@綾川町26b

山越@綾川町(香川県・綾歌郡)は云わずと知れた超有名人気店であり、
今やさぬきうどんのシンボル的な存在。
そしてメジャーメニューとなったかまたま」発祥のお店として知られる。

溶かれた生卵に揚げたての麺が投入され、軽ーく混ぜて半熟状態のできあがり。
味はテーブルに置かれたかまたま用ボトルダシを自分で加えて、お好みで。

食後、更に伸びていた行列。
まだ午前8時半なのだから、これからもっと増えそうです。
山越@綾川町50b

続きを読む

山越@綾川町(香川県・綾歌郡) かまたま+ジャガイモ天

【2007年07月14日(土)】 山越@綾川町(香川県・綾歌郡)
かまたま+ジャガイモ天
山越34

山越(やまごえ)@綾川町の続き
かけうどん(冷や玉+温ダシ)を食べ終えた後かまたまも食べるべく再度並び直すことに。
個人的にかまたま」の食べ方はなかむら@飯山町や中村@丸亀市のような
ぐにゅぐにゅ軟体麺の方がより合うとは思っているものの、山越に来るとやっぱり食べたくなる。

後に控えている店が沢山あるのだけれど、
どうしてもいつも二種・二杯食べてしまうのよねー

続きを読む

山越@綾川町(香川県・綾歌郡)

【2007年07月14日(土)】 山越@綾川町(香川県・綾歌郡)
かけうどん+ちくわ天
山越20

大平製麺@与北町に振られた後、訪問予定を少し見直すことに。
この時点で午前七時過ぎで、次は高瀬町の須崎を予定していたが、
先にお気に入りのリピート製麺所系を三店巡ることに。

先ずは、今回で七度目の訪問となる山越@綾川町(香川県・綾歌郡)へ。

私の経験上お客が居れば、早朝8時には開店してくれる有り難いお店。
本来の開店時間午前9時を過ぎると行列が形成され始め、その後はトンデモナイ賑わいとなる。
現在特定の有名店に観光客が良くも悪くも集中してしまっている状況で、その大行列を形成する筆頭店だ。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ