麺が好きィ〜!ブログえぬ(N)

麺を中心に食べ歩き。 福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、長崎、沖縄、 関東、関西、四国、さぬきうどん、そば等々。 えぬ(N)

香川県

植田米穀店@仏生山町(香川県・高松市)

【2011年07月16日(土)】 植田米穀店@仏生山町(香川県・高松市)
玉売り
植田米穀店12

さぬきうどん遍路2011夏の初日は、ディープな玉売り製麺所を優先してセレクト。

古い町並みが残る仏生山町にて、米穀店が玉売りしている
植田米穀店@仏生山町(香川県・丸亀市)をマイ丼&醤油&箸持参で訪問。

外観に製麺所を示すような看板は無い米穀店で、昔ながらの玉売り製麺所。
2007年9月に「植田製麺所」として探し、わざわざ店前まで訪れるも、
米穀店??だったのでどうにも特定できず、入店できないでいた。

ちなみに現地で購入したうどん本(さぬきうどん全店制覇攻略本2011-12年版)や、
手持ちだった「さぬきうどん全店制覇攻略本2004年版」には掲載されておらず、
「地元うどん通をうならせたさぬきうどん決定録@ナイスタウン出版2003年11月」には紹介。

続きを読む

がもう@加茂町(香川県・坂出市) かけ(ひや玉・熱ダシ)

【2011年07月16日(土)】 がもう@加茂町(香川県・坂出市)
かけ(ひや玉・熱ダシ)+ちくわ天+ゲソ
がもう12

さぬきうどん遍路2011夏の初日は、ディープな玉売り製麺所を優先してセレクトするも、
やっぱり大好きな有名店でも食べたい。
先ずは、今回で7度目のリピート訪問となるがもう@加茂町(香川県・坂出市)へ。

かけ(熱玉・熱ダシ)+あげに続き、
やっぱり『かけ(ひや玉・熱ダシ)+ちくわ天+ゲソ天)』も。

続きを読む

三谷製麺所@津森町(香川県・丸亀市)

【2011年07月16日(土)】 三谷製麺所@津森町(香川県・丸亀市)
玉売り
三谷製麺所21b

さぬきうどん遍路2011夏の初日は、ディープな玉売り製麺所を優先してセレクト。

住宅が連なる、丸亀市内の奥まった細道沿いで玉売りしている
三谷製麺所@津森町(香川県・丸亀市)を、マイ丼&醤油&箸持参で訪問。

質素な外観に「うどん」を想わせる看板等は一切無く、
民家のような昔ながらの玉卸し製麺所。

現地で購入したうどん本(さぬきうどん全店制覇攻略本2011-12年版)や、
手持ちだった「さぬきうどん全店制覇攻略本2004年版」には掲載されておらず、
今回はあくまでネット情報にて訪問。

情報では飲食スペースは無く、営業は午前8時半〜??くらいとのことだった。

続きを読む

がもう@加茂町(香川県・坂出市) 熱玉かけ

【2011年07月16日(土)】 がもう@加茂町(香川県・坂出市)
かけ(熱玉+熱ダシ)+あげ
がもう51b

さぬきうどん遍路2011夏の初日は、ディープな玉売り製麺所を優先してセレクトするも、
やっぱり大好きな有名店でも食べたい。
先ずは、今回で7度目のリピート訪問となるがもう@加茂町(香川県・坂出市)へ。

近年特定の有名店ばかりに観光客が集中してしまう光景を複雑な心境でみてきたが、
特にがもうは増した印象。

大きな魅力は、解放的なさぬきの原風景らしき空間で、素朴な味を楽しめること。
田んぼが広がる長閑な郊外にあり、意図的に守る飾りっけのない鄙びた製麺所系店舗で提供。
今尚御家族と共に温和な大将自身が店頭に立ち続け、
目の前で釜あげ状態のうどんを取り分けてくれる。
押し寄せたお客達は、イデ(用水路)の脇で田園風景を眺めながら屋外にて
好循環で出来立てうどんを味わえるのだ。

続きを読む

天満製麺所@琴平町(香川県・仲多度郡)

【2011年07月16日(土)】 天満製麺所@琴平町(香川県・仲多度郡)
玉売り
天満製麺所14b

さぬきうどん遍路2011夏の初日は、ディープな玉売り製麺所を優先してセレクト。

琴平町のアプローチが厳しい、奥まった細道沿いで玉売りしている
天満(てんま)製麺所@琴平町(香川県・仲多度郡)を、マイ丼&醤油&箸持参で訪問。

古びた感じの魅惑的な外観に「うどん」を想わせる看板等は無く、
民家と同化したような昔ながらの玉卸し製麺所。
情報では飲食スペースは無く、営業は午前8時からとのことだった。

続きを読む

大平製麺@与北町(香川県・善通寺市)

【2011年07月16日(土)】 大平製麺@与北町(香川県・善通寺市)
玉売り
大平製麺17b

さぬきうどん遍路2011夏の初日は、ディープな玉売り製麺所を優先してセレクト。

与北町(善通寺市)の住宅地に佇む民家で、早朝から短時間だけ玉売りしている
大平製麺所@与北町(香川県・善通寺市)を再訪。

単に分かり難いというだけではなく、味が良いことでも支持がある隠れた製麺所。
立派な瓦葺き日本家屋の奥が製麺スペースとなっており、丼にうどん玉をもらえる。
更に醤油やかけダシ、そして刻み葱や生姜がサービスで置かれており、大変ありがたい。
昔ながらの製麺所スタイルがそのまま残っている、貴重な空間だ。

出来立ては午前7時から7時半くらいとの紹介だったので、早朝の二軒目に。

続きを読む

香川食品店@高瀬町(香川県・三豊市)

【2011年07月16日(土)】 香川食品店@高瀬町(香川県・三豊市)
玉売り
香川食品店@高瀬町20

さぬきうどん遍路2011夏の初日は、マイ丼&マイ醤油&マイ箸持参するような、
ディープな玉売り製麺所を優先してセレクト。

長閑な農地が広がる高瀬町にて、早朝から玉売りしているというネット情報で、
マイ丼を持参して香川食品店@高瀬町(香川県・三豊市)を訪問。

高瀬町周辺の怪しい商店・製麺所系だと、
今まで須崎商店@高瀬町(三豊市)や上杉食品@豊中町(三豊市)
そして岡崎(岡)製麺所@財田町(三豊市)等で味わっていたが、
香川食品店@高瀬町(三豊市)は初めて。

出来立ては午前6時から6時半くらいとの紹介だったので、早朝の一軒目に。

続きを読む

さぬきうどん遍路2011夏、三日目

【2011年07月18日(月祝)】 さぬきうどん遍路2011夏、三日目
うどん三昧
なでしこ

午前3時起きで身支度し、宿泊ホテルのテレビにて
サッカー女子ワールドカップ決勝でのなでしこジャパンの活躍に歓喜した後、
早朝7時より営業しているよしや@飯野町(香川県・丸亀市)を昨日に続いて再訪。
今朝は「ひやあつ+ゲソ天」を満喫。

さぬきうどん遍路三日目は、台風6号の接近で大幅な予定変更を余儀なくされ、
帰路は欠航されるであろう八幡浜発のフェリー予約を一昨日キャンセル。
昼過ぎには坂出から瀬戸大橋で岡山へ渡り、広島経由で高速道路にて帰宅することに。

続きを読む

よしや@飯野町(香川県・丸亀市)

香川、さぬきうどん巡り二日目。

早朝から楽しみにしていたよしや@飯野町(香川県・丸亀市)で、
「ひやひや+ゲソ天+ちくわ天」「ひやあつ+レンコン天」を堪能。


手づくり感に溢れ、やっぱりめっちゃ旨いd(^_^o)
立ち寄って良かった〜〜

さぬきうどん遍路2011夏、初日

三連休を利用した「さぬきうどん遍路2011夏」の初日は、
マイ丼&マイ醤油&マイ箸持参するような、ディープな玉売り製麺所を優先して訪問。


目印となる看板や暖簾は無いことが多く、民家となかなか区別が付かない。
更に奥まった細道沿いで、アプローチに苦戦。
しかも定休日がよく分からず、土曜日に行くしかなかった。

本日訪問して食べられた玉売り製麺所は以下の通り。
●大平製麺@善通寺市、かけ一玉、生醤油一玉(再訪)
●三谷製麺所@丸亀市、二玉
●天満製麺所@琴平町、二玉
●植田米穀店@仏生山町、二玉(場所は確認済みだった)
●橋本農機@仏生山町、一玉

本日味わったリピート有名店は以下の通り。
●がもう@坂出、ひや玉・温ダシ+あげ+ちくわ天+ゲソ天、
 あつ玉・温ダシ+あげ
●山越@綾川町、ひやかけ+ちくわ天、
 かまたま+ジャガイモ天+クリームコロッケ
●たむら@綾川町、冷かけ+あげ+ちくわ天、
 ひや玉・温ダシ+あげ
●おか泉@宇多津町、冷や天おろし
●名もないうどん屋@香南町、おいしいうどんひや玉+ちくわ天
 かたいうどん+たまご天

さぬきうどん遍路2011夏〜別府湾

三連休を利用して、さぬきうどん遍路2011夏へ。
今回は大分の臼杵港から愛媛の八幡浜へフェリーで渡る予定。

高速道路の別府湾SAから眺めた夜景。


【移転後】池上製麺所2007@香川町(香川県・高松市)

【2007年9月16日(日)】 池上製麺所@香川町(香川県・高松市)
しょうゆうどん(冷たいの+生卵)
池上@高松市

2007年9月の三連休を利用して、海を渡って四国に「さぬきうどん巡り」へ。

全国から瑠美子ばあちゃんに会うべく大勢の観光客が押し寄せ、
繁盛したが故のマイナス要因で移転(立ち退き)に追い込まれてしまった、
池上製麺所@鶴市町(香川県・高松市)

専用駐車場を持たない、奥まった住宅地にあるこぢんまりした店舗だっただけに、
お客の違法駐車や近隣住民&スーパー等とのトラブルが絶えなかったことは
容易に想像できる。

この年に鶴市町から高松空港側の郊外、香川町へ移転しており、
復活したばかりの真新しい池上製麺所@香川町(香川県・高松市)
昼営業の終わり際に訪問した。

続きを読む

【移転前】池上製麺所2005@鶴市町(香川県・高松市)

【2005年9月17日(土)】 池上製麺所@鶴市町(香川県・高松市)
冷や玉+卵
池上@高松市10b

2005年9月の三連休を利用して、海を渡って四国に「さぬきうどん巡り」へ。

今回も『瑠美ちゃんの店』としてとても有名な
池上製麺所@鶴市町(香川県・高松市)を昼営業に再訪。

個人的に移転前のディープな池上としては、これが最後の訪問となってしまった。

続きを読む

【移転前】池上製麺所2004@鶴市町(香川県・高松市)

【2004年10月09日(日)】 池上製麺所@鶴市町(香川県・高松市)
冷や玉+卵
池上@高松市46

2004年10月の三連休を利用して台風が接近する中、
海を渡って四国に「さぬきうどん巡り」へ。

今回も『瑠美ちゃんの店』としてとても有名な
池上製麺所@鶴市町(香川県・高松市)を夕方営業に再訪。
うどん一玉の価格は70円で、生卵が30円という安価提供。

本日は、台風が接近してしまったことで観光客が比較的少なく、
食後を含めてゆったり瑠美子ばあちゃんとお喋りすることができた。

続きを読む

【移転前】池上製麺所2003@鶴市町(香川県・高松市)

【2003年10月12日(日)】 池上製麺所@鶴市町(香川県・高松市)
冷や玉+卵
池上@高松市11b

2003年10月の三連休を利用して、海を渡って四国に「さぬきうどん巡り」へ。

『瑠美ちゃんの店』としてとても有名な、
池上製麺所@鶴市町(香川県・高松市)を夕方営業に訪問。
当時のうどん一玉価格は65円か70円くらいで、生卵が30円という安価提供だった記憶。

メディアに取り上げられ、さぬきうどんブームのアイドル的存在となった瑠美ちゃん。
移転前は大通りからやや入り込んだ立地に佇む、傾きかけた小屋的な怪しい製麺所に、
何処からともなく大勢の客が押し掛けていた。

続きを読む
Archives
Categories
Recent Comments
Profile えぬ(N)

nsan

  • ライブドアブログ